ここから本文です

ロードスターNA エンジンにつながってるパイプ これは なんの役目ですか ...

アバター

ID非公開さん

2014/11/918:28:03

ロードスターNA エンジンにつながってるパイプ



これは なんの役目ですか
このパイプが錆びてるのですが 何か影響しますか

画像の赤で囲んでるパイプ

パイプ,ロードスターNA,エンジン,役目,吸入,ゲチョゲチョ,ブローバイ

閲覧数:
764
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ces********さん

2014/11/918:56:46

実車は見たこと無いけど…
写真を見る限り

ヘットカバーから吸入のサクションホースに繋がってるように見えるので

ブローバイの吸入戻し管

と思われます

クランクケースの中に出てくる圧縮ガスやら燃焼ガスやら未燃焼ガス
なんかを吸入に戻して、再度、混合気と燃焼させるために
それらのガスを吸入に戻してやるためのパイプ

なので
これが錆びて穴があくとその辺り一帯がオイルまみれのゲチョゲチョになります
そのうち…

ブローバイが多い(エンジン疲れ気味)とオイル&ガス漏れで上に書いたようになります
吸入量がブローバイ圧に勝つ状態になるとその穴からフィルター通さずにホコリ含みの空気をエンジンが吸いこむことになりますね…

アバター

質問した人からのコメント

2014/11/16 19:48:15

みなさん。ありがとうございました。
勉強になりました。
ベストアンサーは一番最初にお答えいただいたかたとします。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wor********さん

2014/11/919:11:46

ブローバイガス(クランクケース吹き抜けガス)をタペットカバー上部からインテークパイプへ戻すパイプみたいですね。
パイプ外観の錆びで穴等が無ければ問題無し。
ただし、パイプ内部が過走行車でピストンリング磨耗や張力低下でブローバイガス過多になりクリーム状の不純物で詰まる事が有ります。
車が動かなくなる事は有りませんが、その不純物がエンジンの燃焼室に吸い込まれると不完全燃焼やカーボンデポジット付着の原因(ランオン・ディーゼリング・・・エンジンキーOFFにしたのに数秒間エンジンが止まらない原因)になります。

dr_********さん

2014/11/919:01:49

EGR系のパイプじゃないかなあ。

EGR(排気再循環)とは、自動車用の小型内燃機関において燃焼後の排気ガスの一部を取り出し、吸気側へ導き再度吸気させるものです。主として排出ガス中の窒素酸化物低減、部分負荷時の燃費向上を目的としています。

パイプの錆びは、何も影響しません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる