ここから本文です

水プラズマ技術は高レベル核廃棄物の処理に応用出来ませんか?

him********さん

2014/11/1009:40:43

水プラズマ技術は高レベル核廃棄物の処理に応用出来ませんか?

PCBの処理を目指して水プラズマ技術を研究しているテレビ番組(夢の扉)を見ました。
そこで思ったのが、福島第一の廃炉処理や、現状処理方法がない高レベル核廃棄物の処理等にこの技術を生かすことが出来ないかと云う事です。
専門知識は全く無いので、ごく解り易く解説いただける方、よろしくお願いします。

閲覧数:
711
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ito********さん

2014/11/1019:19:10

放射能核種は原子で、有害物質のほとんどが分子(分子化合物)です。

PCBやダイオキシンは分子で水プラズマにより分解できますが、放射能核種は分解できません。

放射能はPCBやダイオキシンや農薬以上の猛毒ということで、作業員が命令を無視して逃げ出す気持ちもわかるでしょう。(2Fに避難せよとは言っていない:吉田調書より)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tra********さん

2014/11/1020:41:42

「itomo316」というバカの投稿を正してみる。

>放射能核種は原子で、有害物質のほとんどが
>分子(分子化合物)です。
放射性核種というのは原子が放射線を出すので
あって、一方、有害物質は他の物質の化合する
ことにより有害性をもつものがほとんどです。

>PCBやダイオキシンは分子で水プラズマにより
>分解できますが、放射能核種は分解できません。
水プラズマは、そもそもセラミックスの成型加工を
施すものであって、有害物質の分解には向きません。

>放射能はPCBやダイオキシンや農薬以上の猛毒と
>いうことで、作業員が命令を無視して逃げ出す
>気持ちもわかるでしょう。
>(2Fに避難せよとは言っていない:吉田調書より)
吉田調書にそんなことは書いてありません。

以上。


このカテはクソカテなので、真面目な質問はしないように。

2014/11/1010:17:08

確かに・・・
昨夜私も見ててそう思いましたが、現時点で人類最大の問題である核廃棄物ですから、もし応用が効くなら昨日のテレビでも大々的に取り上げてたんじゃないかな!と思ったら、やっぱ放射能は無理なんかなぁ~
と・・・。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる