ここから本文です

財形住宅に関して 今後4年から5年後に住宅を買いたいと思っております。 いかに...

cnm********さん

2014/11/1017:30:20

財形住宅に関して
今後4年から5年後に住宅を買いたいと思っております。
いかにお得にためられるかと色々勉強しております。

会社に住宅財形というものがありまして、その方法だと
550万

円まで非課税とのことなのですが、、、定期貯金でも
一応決まった額の貯金が毎月できています。

会社では、明治安田生命と日本生命での財形住宅があるようなのですが
銀行ではない生命保険会社に任せて大丈夫なのか不安です。

このまま定期預金(ゆうちょで貯金しています)か財形住宅で
貯蓄していくか、利子が高くリスクが少ないものを選びたいのですが
アドバイスちょうだいしたく存じます。

からかいや誹謗中傷はご遠慮ください。
金融関係に疎いもので、低レベルな質問でしたら申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
640
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rtk********さん

2014/11/1021:26:43

財形貯蓄自体は、銀行でなくとも生命保険会社でも安全性に心配はありません。
生命保険会社は、集めた保険料を安全に運用して保険金の支払いに充てています。
日本という国が相当に破綻しない限りは大丈夫です。

ただし、財形貯蓄は毎月の給料と
年2回のボーナスからから天引きの方法でしか預け入れられません。
すなわち、給料やボーナスの支給額以上の積み立てはできませんし、
今月は余裕があるから追加で預け入れしたいと思ってもできません。

4〜5年後にいくら貯めるのかによりますが、
目標額を決めて財形貯蓄と通常の貯金を組み合わせてはどうでしょうか?

一例として、
財形で毎月2万円、ボーナスで夏冬13万円ずつ。
これで年間50万円貯まります。
このほかに毎月、各ボーナスで余裕があれば通常の預金にします。

財形貯蓄をしていれば、いざ住宅購入の際に
金利の低い「財形融資」を受けることも可能になりますし、
他のローンを組む際にも、財形をやっていれば、
計画的な人間として信用力が高まります。

  • 質問者

    cnm********さん

    2014/11/1117:03:17

    大変わかりやすいご説明ありがとうございました。
    早速財形に申し込みさせていただきます。
    (^ー^)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/11/11 17:03:43

抱きしめる わかりやすく迅速な回答ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる