ここから本文です

医療費の問題。救急医療センター病院に重傷患者だけでな軽症の患者まで押し寄せ、...

say********さん

2014/11/1017:37:06

医療費の問題。救急医療センター病院に重傷患者だけでな軽症の患者まで押し寄せ、医者の負担が急増してると聞きます。 何故、軽症者まで救急センターに押し寄せるのでしょうか?

以前、日本人は直ぐ病院に行こうとする傾向があると聞きました。逆に患者再度に問題あるのでしょうか? 医療システムに問題あるのでしょうか?
大きな怪我や病気でなければ 町の診療所でも良いと思うのですが。最近は風邪や擦り傷、捻挫でも救急センターに押し寄せてるのですか?

閲覧数:
164
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xdf********さん

2014/11/1217:18:54

単純に日本の医療費単価が超絶に激安だからです。

くそ安いうえに、フリーアクセスも保障されている。

安くて何時でも掛かって良いのだから、好きな時間に患者が通院するのは自然な流れです。

こんな国は日本以外ではあり得ません。
(公的医療が無料な国もありますが、公的医療に掛かるのに予約が必要だったり、高度医療は対象外だったりするのが普通です)

制度の問題ですね。

医療費の自己負担金を国際標準(日本の7~8倍程度)にまで上げれば、無駄な受診は簡単に抑えられるのではないでしょうか?

質問した人からのコメント

2014/11/16 15:05:50

本質ついた回答。ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kiy********さん

2014/11/1100:34:26

単に「大病院嗜好」なだけです。
例えば子供が熱性けいれん(発熱によるけいれん)を起こした時でも「近所の医院ではなく,大病院へ行けば間違いなく治る」と言って,大学病院や救命センターを併設している病院へ行くんですよ。
で,そういう病院は混んでいるので,2時間,3時間待たされた挙句に,医師がする処置は近隣の医院がすることと同じです。
熱測って,のどを診て,呼吸音などを聞いて「お薬出しときますね~」で終わりです。
その間,子供はつらい思いをして待っていなければならないのにね。

ですから,最近の病院,特に三次救急指定のところは「他院の紹介状(診療情報提供書)が無ければ診ない」というところも増えています。
そうしないと,本当に救命センターを必要としている患者,高度医療を受けるべき患者が診察を受けられなくなりますからね。

でっかさん

2014/11/1017:39:01

患者自身は「重大な病気かもしれない」と思うので救急医療センターや夜間の救急外来に行かれます。なので軽症の患者が悪いわけでなく、システムの問題だと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる