ここから本文です

詐欺サイト(ネット通販)の警察対応についてです。 11月1日朝に警察署に行...

h_i********さん

2014/11/1210:47:36

詐欺サイト(ネット通販)の警察対応についてです。

11月1日朝に警察署に行く。 受付で 詐欺会社からのメール(振込先などが記載されたもの)を見せながら 被害にあったことを説明する。

たまたま そこに居合わせた刑事さんに 『なんで詐欺だと思うの』と聞かれたので
詐欺会社の社名を検索したら、その本物の会社のホームページに 『無断で会社名やロゴを使用されているが一切関係ない』 と記されていたことや
詐欺会社の住所をネットで調べたら、そんな番地は存在しないことなどを説明。
刑事さんに 『3000円位で 詐欺なんてするかなぁ~。内容証明郵便を出して それが戻ってきたらまた来て。 書き方は郵便局できいて。』と言われ 帰宅。

その日は 土曜日で郵便局はお休み。ネットで内容証明について調べたら 最低でも942円かかると知る。

3000円の被害で、また942円出費するのも バカらしいので郵便は出さず、越境消費者センターに 被害をパソコンから相談する。

消費者センターは 土曜・日曜・祝日は お休みなので、連休明けの11月4日夕方 やっと返信が届く。 『詐欺の可能性が高いので 警察へ行け』とのこと。

11月5日朝 警察へ行き センターからの返信をプリントしたものを見せたり 詐欺サイトの会社概要のページを印刷した物などを見せて、やっと 口座凍結。
証拠が必要なので 内容証明郵便を出すように お願いされ、その日出しに行く。

11月10日 内容証明郵便が戻ってきたので 再び警察に届けに行く。

11月11日 ヤフー知恵袋を見ていたら、 都道府県ごとにサイパー犯罪の専門部署があり、
そこにメール通報すれば 警察が調べてくれて口座凍結してもらえることを知る。

11月1日に 警察に行った時 その事を教えてくれれば、その日のうちに口座凍結できたかもしれない。

11月1日から5日までの間に その詐欺サイトに振り込んだ人がいるかもしれない。

2回目に 警察に行った際 対応してくれた刑事さんは とてもいい人だったので、その警察署を誹謗中傷するつもりはありませんが、 なんとなく モヤモヤしています。

同じような経験をした方 いらっしゃいますか?

閲覧数:
3,632
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mit********さん

2014/11/1210:56:03

詐欺罪という犯罪を構成する要件を考えたことがあるのか。
商取引では、道端で売り買いしてもいいように、会社住所が架空などは、その要件にはならない。

口座にしても、確実に詐欺犯?の口座と特定できない。

騙された方は、直に詐欺だというが、日本の刑法は、犯罪をする意思がなければ成立しないため容疑者が、手違いでありだます気はないと立証すればこの犯罪は成立しない。

  • 質問者

    h_i********さん

    2014/11/1408:50:28

    確かに 詐欺を立証するために 証拠が必要なので、内容証明郵便を出さなくてはならないことは理解できます。

    私が言いたいのは、一番初めに警察へ行った際 それ専門のサイバー部署があって そこにメールで通報すれば口座凍結してもらえる事を なぜ 教えてくれなかったのか? ってことなのです。

    11月1日に凍結できていれば、 その空白の5日間の間に 振り込んでしまった人たちの 被害をくい止めることが できたかもしれないのです。

    一番最初に行った際 詐欺会社からのメールを印刷したものを見せました。

    今思えば どう見ても 怪しいメールです。 振込先も個人名です。

    なぜ 刑事さんなのに それを見て ピンとこなかったのでしょうか?

    モヤモヤしてます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる