ここから本文です

モンベル・パタゴニア・ノースフェイスの価格・機能性・その他の違いはどこですか?

oki********さん

2014/11/1502:12:04

モンベル・パタゴニア・ノースフェイスの価格・機能性・その他の違いはどこですか?

閲覧数:
119,349
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2014/11/1720:11:55

【モンベル】
日本のアウトドア総合メーカー。手広く製品を扱っている何でも屋。例えば、中型以上のザック、テント泊用品・登山靴・トレッキングポール・山岳保険仲介などは、他2社が得意としない分野である。基本は登山分野が多いが、沢登り用・自転車用・車いす用といった多種多様なウェアやバッグも作っている。
価格はかなり良心的で、コストパフォーマンスに優れる。セール対象外がほとんどで、定価より安く手に入れるのは難しい。
ブランド力は弱い。「モンベル」と聞いてハッタリが利く場面は相当に限られ、アウトドアに関心が低い人には知られていない。
メーカー独自の生地開発に余念がない。防水透湿膜だけでなく、極薄生地・化繊綿・撥水処理にもモンベル独自とされるものがある。
機能性は高いことが多い。人気商品群では、よくまぁと関心するほど細やかな工夫を随所に凝らしているものがある。一方で、小手先に頼った商品が多く、登山ウェアの中で一大ムーヴを作ってしまうような商品を輩出できていない。最先端を後から追いかける形が多いが、より安く、細かな工夫は得意。登山ではテント泊用品・ウェア全般・レインウェア関連に定評があるものの、平均的で無難な商品展開が目立つ。絶対的な性能では一流メーカーに一歩譲ることがほとんどだが、多くの一般登山者には十分な性能を有する。登攀用品を除き、すべての登山用品はモンベルで揃う。性能表示や似た製品との違いなど、初心者が迷いやすい部分の説明が丁寧。デザインは…。

【パタゴニア】
アメリカのアウトドアウェア総合メーカー。一部でデイパックやシューズも作っているが、あくまで本業は衣類。
価格は高め。高級な登山ウェアブランドとしては標準的。セール対象になるが、人気サイズは売り切れが早い。
ブランド性は非常に強い。それなりにアパレルブランドを知る人なら、アウトドアに関心がない人でも知っていることがある。街中でもハッタリは利くほう。
機能性は、モノによって大きく異なる。製品展開数がモンベルより少なく、細かい工夫や痒いところまで行き届いた製品という意味では劣る。逆に発想力や営業の影響力が凄まじく、パタゴニアがスタンダードを築き、他社が追随したカテゴリーは多い。例えばイージーパンツ、フリースジャケット・ウインドシャツ、ソフトシェル、化繊アンダーは代表的である。ただし、一度スタンダードを築いたら改良を加えればよいものを、人気に胡坐をかいている印象が強く、他社に追い抜かれたり、並ばれたものばかりである。敢えて独自素材とは謳わないが、実質的に独占の良素材を使っていることもある。総じてデザイン性も高いほうだが、アウトドアウェアメーカーであって登山特化ではない点に注意が必要。一般アパレル向けと登山向けの境界がはっきりしない。


【THE NORTHFACE】
アメリカだったか、いまいちルーツが釈然としないメーカー。本国と日本で展開商品が大きく異なり、日本では衣類としての知名度が高い。一部でデイパックやダッフルバッグも作っていて、それらは登山者以外に人気。
価格はやや高め。ウェアブランドとしても、パタゴニア・マーモット・ホグロフス・マウンテンハードウェアなどよりも少し安いことが多い。セール対象になるうえ、しつこく売り場で残っている型落ち品を安く入手しやすい。
ブランド性は強め。パタゴニアほどではないが、街中でも知名度はあるほう。
機能性は、平均以上最高未満。細やかな工夫のモンベル、開発力のパタゴニアとは毛色が異なり、そうきたかと思わせる発熱素材などを得意とする。一流の素材とは名称が違うだけで、性能は肉薄するものを安く提供する印象がある。どうみても同一素材なのにTNF独自の名前を付けていることもある。最高峰を求めなければ良品が多く、デザイン性も高いが、街着のほうを意識し過ぎている嫌いはある。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「モンベル ノースフェイス」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

k_2********さん

2014/11/1720:15:24

モンベルはコストパフォーマンスが良い。日本の山岳事情にあった製品造りをしている。デザインはイマイチ。

ノースフェイス、高い。日本のノースフェイスは別物でライセンス生産の物がほとんど。ダウン系は良いものが多い。雨具は良い。ハードシェルとソフトシェルとザックは微妙。靴は意外と値段の割りに良い。

パタゴニア、日本では高い、でもアメリカだと値段はみあってるかな。日本人で嫌ってる人多い。製品の開発に5年くらいかけて作ってるのでこだわりはありそう。
雨具は微妙。インナー、フリース、ソフトシェルは良いもの多し。

imm********さん

2014/11/1716:39:27

モンベル:コストパフォーマンスに優れる、機能的でたいがいの事はそつなくこなす、見栄えはイマイチ、日本人の体形に合う
パタゴニア:おしゃれ、高い、インナーは優秀だけどカッパはいけてない、たまにハズレがある
ノースフェイス:高い、頑丈、若干重い、いざというときの信頼感はいちばん

lac********さん

2014/11/1711:46:42

モンベル・・・お手頃価格でまあまあ機能的
ノース・・・高価だけど高機能
パタゴニア・・・デザインがおしゃれ

プロフィール画像

カテゴリマスター

bew********さん

2014/11/1516:27:45

モンベルは特に高額では無くてもそこそこの性能が有ります。パタゴニアやノースフェイスは高所登山用(冬季用)アウターなどは秀逸な物も有りますが高価です。その他の物は価格の割りには平凡な商品です。特にザックと靴は専業メーカーで無い為、私は欲しい物が有りません。悪くはないが価格からのコスパは感じません。まぁブランド好きの人には良いかと思いますが。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる