ここから本文です

障害者総合支援法の利用者負担(上限額)について

coc********さん

2014/11/1516:21:12

障害者総合支援法の利用者負担(上限額)について

厚生労働省の「障害者の利用者負担」というページに『区分 低所得 市町村民税非課税世帯(注1)負担上限月額0円』とあり、「(注1)」というところを読むと「3人世帯で障害者基礎年金1級世帯の場合、収入がおおむね300万円以下の世帯が対象になります」とありました。

ここでいう「3人世帯」って何ですか?
「障害者本人と両親の3人」ですか?
あるいは「障害者本人と配偶者と子どもの3人」ですか?

そして、「障害基礎年金1級の場合、収入が…」というのは分かりましたが、もし「障害基礎年金2級の場合」や「年金を全く受けていない場合」はどうなりますか?

閲覧数:
835
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

san********さん

2014/11/1622:08:53

障害福祉サービスは18歳以上の場合、本人と配偶者の市区町村民税所得割を見ます。ここでいう3人世帯は収入がが300万くらいでも障害者控除や扶養している配偶者や子どもの控除などを入れれば課税世帯にならないというモデルでしょう。障害年金も課税されませんし。普通の人は控除を受けられるものがなければ収入が103万を越えれば課税されます。

一番、利用者負担を調べるのに手っ取り早いのは本人と配偶者の課税証明書を役所で交付して貰う事です。その方の控除を入れた市区町村民税所得割が分かりますから、上限月額はすぐわかります。障害年金だけか障害年金とアルバイト程度の収入なら非課税ですが、人によっては株式や不動産収入、相続などがある場合もあり課税され市区町村民税所得割が発生している場合があります。

まあ、本人と配偶者が無収入か障害年金だけ、もしくはアルバイト程度の収入で株や不動産収入、相続などがなければ非課税世帯ですから障害福祉サービスを利用するのに費用はかかりません(食費や交通費など自費の部分は別です)。親御さんが高額所得者でも費用はかかりません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる