ここから本文です

消費税10%肯定派の人が「雇用も伸びてる」とか言ってましたが、新卒や非正規雇用...

kko********さん

2014/11/2415:33:50

消費税10%肯定派の人が「雇用も伸びてる」とか言ってましたが、新卒や非正規雇用なのではないですか?

うちの県は事業所が次々撤退して再就職できてない人も多いそうです。求人も少ないです。
地方の事など考えてないのでしょうか?

閲覧数:
58
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tyi********さん

2014/11/2418:24:09

その他に伸びている雇用は主婦や高齢者の安い雇用ですね。
ようするに夫の給与・年金だけでは暮らせなくなったということ。

安倍自民は地方のことを考えていないと言うよりも積極的に滅ぼしにきています。
なぜなら政府の政策で積極的に東京に人を集中させています。
その結果地方に人がいなくなっています。

新幹線、高速道、羽田空港、オリンピック リニアー 何でもかんでも東京。
地方に仕事が無ければ東京に出稼ぎに行くしかありませんね。

今やらなければいけないのは企業を東京に置くことを抑制する政策。
税金を上げる等による東京追い出し作戦です。

そのくらい大胆なことをやらなければ、地方からの労働者の流出は止まらないでしょう。

  • 質問者

    kko********さん

    2014/11/2419:02:58

    ほんとに東京一極集中ですよね。
    僕もできれば東京で働いて暮らしたいと思った事もあります。

    地方にまで景気をいきわたらせるみたいな事言ってた気がしますが、
    机上の空論てやつでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

les********さん

2014/11/2415:45:05

労働法的にいえば、正規(正社員)も非正規もありません。すべては単なる労働契約です。

正社員にするかどうかは、企業側の判断であり、法律とは関係がありません。昔からそうです。

なお世の中には、大きく分けて製造産業とサービス産業があります。

が、先進国(ヨーロッパやアメリカ)をみれば、もう製造業は雇用は必要がありません。彼らは昔はコストを抑えるために、今は消費者が効率を求めるから、そのニーズに答えるために、海外へ行くからです。海外の人件費が、製造業界の今の平均人件費であり、高い国内人件費など払えませんし、家賃(土地代)も高すぎるからです。

21世紀の消費者は、常に安価で高品質な製品を求め、また配送もITを駆使した翌日配送を求めます。

製造業も、それにキャッチアップするために、すぐ造るには、ITをを使ったロジスティックス(FeDEXとか宅配)を使い、すぐに原材料を調達して作る必要があります。そして今は外国へでもすぐに納品できます。

注文してから納品まで戦後のように数週間待てるなら別ですが、大半の消費者は(在庫切れを除いて)そんなに待てません。

そんな時代ですから、消費者が効率を求める以上、日本も製造業は国内に置けません。実際数字上も、就労人口は下のようになっているのです。これが現実です。

目を覚ましましょう。
もう日本も含め、先進国に製造産業の雇用は不要(置けない)なのです。

労働法的にいえば、正規(正社員)も非正規もありません。すべては単なる労働契約です。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

onb********さん

2014/11/2415:44:13

国会議員の地元地方以外では何も解らないでしょう

自分の住んでいる県から国務大臣を出せば その県の財政は良くなります

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる