ここから本文です

清水寺の狛犬はなぜ二匹とも口を開けてるんでしょう? 普通は阿吽の形じゃないん...

ork********さん

2007/12/1622:59:17

清水寺の狛犬はなぜ二匹とも口を開けてるんでしょう?

普通は阿吽の形じゃないんですか?

閲覧数:
9,487
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mom********さん

2007/12/1702:04:59

清水寺の狛犬さん。。。。こんないわれがあります。。。。

昔、人々は長い清水坂を歩いて上がってきました。やっと山門まで来たけれど、その表情は皆硬く、酷く疲れていました。
そこで、皆が笑って参拝して欲しいという願いを込めて狛犬の口は両方が開いていると言います。

また、このような狛犬を「獅子吼(ししく)」というそうです。「獅子吼(ししく)」とは、仏典から由来する言葉。仏典にはブッタの説法様子を称して「まるで獅子が吼える(ししがほえる)が如く」と表現されている箇所があるそうです。ブッタの説法は、それくらい迫力があったようで・・・・。
ちなみに・・・・
清水寺の狛犬はもともと金銅製の阿吽像だったが、太平洋戦争で金銅の仏像も狛犬も供出させられた。
「今度は石にしておけば、いくら戦争でも持っていかれないだろう」という発案のもと、
阿阿像の石造狛犬が昭和19年(1944)に寄進された。阿阿像の狛犬も珍しいが、寺に狛犬があること自体が珍しい。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sak********さん

2007/12/1623:07:19

清水寺の七不思議の一つです。
通常神社にある狛犬ですが、清水寺の奥に地主神社があるため、
門前に狛犬が一対置かれています。
また狛犬は口を開いた阿形(あぎょう)と、口を閉じた吽形(うんぎょう)の一対の姿ですが、
両方とも口をあんぐりと開けています。
阿吽(あうん)とは人間の生まれた瞬間と死ぬ瞬間の姿で、
万物の初めと終わりを意味しているそうです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる