ここから本文です

人殺しする人の心理と、自殺する人の心理は両方とも似て非なる状態ですが、精神の...

deb********さん

2014/12/120:37:26

人殺しする人の心理と、自殺する人の心理は両方とも似て非なる状態ですが、精神の極限状態というのは共通していると思います。

前者は「他人を傷つける極限」後者は「自分を傷つける極限」だと思い、両方とも「自分以外の他方からの精神的ダメージ、また自分の持っているストレスの発散方法がどちらに向かうか」を表すように思います。
普段から、他人に責められると「自分が悪くとも仕返しする人」「自分が悪くなくとも自分を責める人」というのは方々多数います。そのバランスを取れている人も、どちらかといえば他人を責める方に気持ちを持っているように思います。
誰でも人殺しにも自殺者にもなる可能性があります。皆さんはなるとしたらどちらだと思いますか?理想は老衰かもしれませんが。

閲覧数:
1,259
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

asa********さん

2014/12/120:45:56

人を殺す人の心理は極限ではない可能性が高いですよ。
極限までいってもやはり人を殺すという一線は越えにくいです。
人を殺す事に対して抵抗の少ない人、衝動的な人が人を殺してしまうのだと思います。
自殺のほうは極限の人が多いと思います。
まともな考えのままでは自殺はできませんから。
極限までいって何も考えられなくなったとき、
死んでしまうのかもしれませんね。
人殺しにも自殺者にもならない人が圧倒的に多いと思います。
戦争であったり、極端ないじめや嫌がらせ、絶望的な出来事など、
よほどの環境がそろわない限り、人殺しにも自殺者にもならないと思います。
罪悪感や不安を感じにくい人が殺人者になる可能性が高く、
うつ病になる性質を持っている人が自殺者になる可能性を持っていると思います。

質問した人からのコメント

2014/12/8 16:38:48

自殺者は極限、殺人鬼はセンスだと。
しかし、人間は毎日多数の動植物を食い殺しています。それに感謝する心を持たず、生きるための糧ともせず、ただ贅沢のため。
意識の問題だと思います。自分たちは殺人鬼なんだと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bok********さん

2014/12/121:38:00

人を有象無象と思える人がいるお!人への認識が違う。人を人と思えない人だお!殺人はストレスによる一時的な精神異常が全てと思っているようだけど、それだけじゃないよ

war********さん

2014/12/120:46:19

あなたね 殺す、殺すって 物騒なこと 書いてるけど 何が言いたいわけ?
結局、「よっ いいね 女殺し!」 って言われたいんでしょ
女を殺せるほど 立派なもの 持ってんの?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる