ここから本文です

ギターのシンクロトレモロでの質問なのですが、シンクロトレモロだと強くアーミン...

shi********さん

2014/12/1001:18:43

ギターのシンクロトレモロでの質問なのですが、シンクロトレモロだと強くアーミングするとチューニングの狂いが出るのはよく聞くのですが、どこにチューニングが狂う原因があるのでしょうか。スプリングでしょうか?

ナット、ペグなどの部位などでしょうか?それともトレモロそのものに原因が?

それと、私は中古でシンクロトレモロ搭載のストラトを買ったのですが、スプリングを新品にしたら多少はチューニングが安定するでしょうか?ペグをマグナムロックにしてみようか、ロックナットにしてみようかなど考えているのですがどうでしょう?

ご回答の程よろしくお願い致します。

チューニング,アーミング,シンクロトレモロ,ストラト,春,ペグ,ブリッジ

閲覧数:
236
回答数:
10
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ギルティさん

2014/12/1006:07:15

基本的にはナット・サドル・ストリングガイドなど弦が触れる部分から見直していきます。アーミング後に弦がひっかかって元の位置に戻らずにチューニングが狂うんで。

ナットはキチンとプロに作り直してもらえば良いです。5000円くらいですかね。ロックナットはフロイドローズタイプのブリッジのようなブリッジ側でチューニングの微調整が出来るモンじゃないと無理です。

それらが終わっても問題があるならボールエンドのハマり方などさらに細かい部分を見直します。普通は弦の接する部分を見直せば問題になるほどのことはありませんけど…

それでも、どんなモノであろうとアーミングすればわずかな狂いが出るのは仕方ないし、それをどう対処するのか?ってのがアーム使いの腕の見せ所ですかね。

質問した人からのコメント

2014/12/13 16:26:01

沢山のご意見、アドバイス。ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

one********さん

2014/12/1100:58:28

引っ張ったり、弛ませたりしたら、6本の弦の張力が元に戻ることはあらません。

ほんの少しの違いがチューニングに影響します。

人間の耳で分からなければいいのいいの。

kim********さん

2014/12/1023:35:21

すべてが原因なんだけど。

スプリング変えたくらいじゃ多少は変わったとしてもなんの解決にもならない。
ロックペグにしたら要因のうちのひとつに対しては有効。
ロックナットにするんだったらもうフロイドローズにした方がイイんでないの?

特に巻き弦は引っ掛かって戻らなくて狂いやすいんだよね。
おもに、サドル、ナット、ペグだと思うんだけど。
とりあえず、その辺を引っ掛からないようにすればかなりよくなると思うよ。
あ、あと6点支持と2点支持じゃだいぶ違う。

あとは他の人も言ってるように、ダウンのあとに一発アップ入れるとか使い方で違うよ。

bio********さん

2014/12/1022:57:08

ブリッジのビス(スタッド)、ナット、ペグだな。
特に6本ビスで止められているタイプはしっかり調整しないと狂いやすい。
ロックペグだけでも大丈夫じゃない
かな。 それて狂っていた場合アームアップやダウンしてチューニングを戻してやればいいから。これがシンクロの使い方

プロフィール画像

カテゴリマスター

bob********さん

2014/12/1010:05:10

ジェフベックモデルを参考にするのが定石です。

sum********さん

2014/12/1007:25:47

ストラトはセッティングのコツがあります。
あれこれやっているうちに、慣れてくると思います。
↓ご参考に。
https://www.youtube.com/watch?v=KDi1-PlJalY

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる