ここから本文です

E=mc^2という式は 一キロの物質があれば、1*光速の二乗のエネルギーを持って...

tuy********さん

2014/12/1023:02:17

E=mc^2という式は

一キロの物質があれば、1*光速の二乗のエネルギーを持っているということですか??

それだけのエネルギーを持っているなら、うまく取り出すことができたとしたら、
人類は全くエネルギーに困ることがない。

この話は、本当ですか??

閲覧数:
64
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

osa********さん

2014/12/1023:23:32

それが原子力です。そのかわり制御が大変で、失敗すると福島になります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ika********さん

2014/12/1116:16:35

本当ですが全部をエネルギーに変換するのは並大抵ではないです。
広島に落とされた原爆でも質量がエネルギーに変換される割合はわずか0.7g程度だそうです。
たった0.7gがエネルギーに変換されただけであの破壊力です。

水素爆弾など核融合となればこれより僅かに多くはなりますがそれでも数%という値です。

100%変換させるには対消滅を行わねばなりません。
対消滅とは物質と反物質をぶつけて質量全てをエネルギー変換する方法です。
ただ、この反物質が自然界には殆ど存在しません。
実験として反物質を加速器などで作り出すことには成功してますが原子何個とかいうレベルで瞬時に消滅してしまいます。
現状エネルギーとして使えるほど大量に作って備蓄する技術がありません。

それに反物質を作るために必要なエネルギーよりそれで作られた反物質を使った対消滅で得られるエネルギーの方が遥かに小さいので技術的に可能だとしても赤字になってしまいます。
反物質を得るのに必要とするエネルギーより得られるエネルギーの方が遥かに小さい…

SFなどでは恒星をエネルギー源として使って反物質を作るなんてアイデアが出てきますけどね。
実現できるとしても遠い遠い未来の話でしょう。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる