ここから本文です

はじめまして 去年子宮頸がん再検査で、異形成、HPV陰性でした 先日経過観察のた...

mil********さん

2014/12/1711:53:06

はじめまして
去年子宮頸がん再検査で、異形成、HPV陰性でした
先日経過観察のためコルポ診、細胞、細胞診を行いました
先生達の会話から「このポリープ取って~」と聞こえてきたのですが、

先生からは「また1年後来て下さい」のみでした
明細書には手術 子宮頸管ポリープ切除とありました
1年前より症状が悪化したのでしょうか?
よろしくお願いします

閲覧数:
2,213
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lya********さん

2014/12/2120:15:56

子宮頸管ポリープ切除は子宮頸がんとは無関係で状況は悪化していません。
http://allabout.co.jp/gm/gc/389883/

子宮頸がん検査の細胞診は子宮頸部の炎症でも反応します
HPV検査で陰性ならばHPV感染による異形成ではなかったので
1年後の検診(通常の検診と同じ間隔)となったんです。

質問した人からのコメント

2014/12/22 00:25:29

降参 ありがとうございました

「子宮頸管ポリープ 切除後」の検索結果

検索結果をもっと見る

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gur********さん

2014/12/2110:12:59

異形成はHPV感染が原因です。

異形成は軽度異形成でしょうか?

なのにHPV検査が陰性とは矛盾した話です。

しかしながら、HPV検査はハイリスクという癌になりやすいタイプのみ検出可能です。

ゆえに陰性ということはローリスクタイプ癌化しないタイプの感染による異形成と考えられるでしょう。

つまりはこれ以上、進むことはありません。

ただし、HPV検査で検出できないハイリスクタイプ、検査の偽陰性なども否定出来ません。

お勧めは今のうちにワクチンを接種することです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる