ここから本文です

生命保険の解約請求書に太枠で名前 契約者の(自署)となってますが、他の口座番号...

アバター

ID非公開さん

2015/1/209:00:05

生命保険の解約請求書に太枠で名前 契約者の(自署)となってますが、他の口座番号を書く部分や、封筒の差出人の部分は自署となってないで。

自署の名前は契約者が書いて、口座番号などは家族が書いても不可にならないでしょうか?

今 保険会社が正月休みで聞けないので質問しました。

閲覧数:
1,202
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2015/1/209:10:41

そうです。

その通りです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tod********さん

2015/1/322:21:32

名前を書いたあとで、口座番号を書くのに、何十分かかりますか?
うるさい会社は封筒の字体も確認して、不審な場合は契約者宛てに電話がいきます。書類はマイクロで撮影します。ご主人に無理やり解約させて、次の保険に加入させるなら次の保険にスンナリ加入させる為にも後々のトラブルを避ける為にも、聞くようなレベルの事ではないように思えますが?

nop********さん

2015/1/212:35:11

■ 契約者の(自署)で十分だと思います。
他の部分は会社次第。事務作業の効率や時代背景(詐欺、不正、事件などの危険性がある場合のみ調査対象になります)

契約者の(自署)が成立することで、書類作成【すべてに同意している、了承している】ことになるはずです。
全部の内容に対する署名という意味が成り立つと思います。 見てない?読んでない?知らなかったという主張をするほうが不利です。

会社からしてみればほかの部分は家族でもだれでも構いません。
読みにくくなっている場合は、書類作成を全部やり直しという意味で。不備・再ていしゅつになる可能性大。

きれいな文字になっているなら苦情はない。のが実際です。
※例外:自署であっても、家族が平気で全部書いても事務処理されることももちろん現実ではあることです。
(契約者本人の意思が明確、職員が面前で確認している、トラブルはないから。郵送だけとか外資系だと厳しいのでやり直しかもしれません)

あとになって、一部を知らない事だ、他人だ、書類は無効だ!という「主張が成立することは」大変な作業だとおもいます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2015/1/212:05:15

1.興味ある質問です。
2.私の解釈は、解約手続き書の内、契約者氏名(自筆、自署)以外は、家族などが代筆をしても構わないが、契約者氏名だけは、契約者の意思確認をする為に、代筆は不可という意味だと思います。
3.契約者が何らかの都合で、契約者氏名以外の欄を代筆してもらうことはあり得ると思いますが、恐らく、解約手続き書が損保会社に届いた時点で、契約者氏名の欄以外を代筆してもらったのかという問い合わせが入ると思います。
以上

sak********さん

2015/1/209:19:16

常識的に考えて名前と口座番号の筆跡が異なると、本当に名前を本人が自署しているかあらぬ疑いをかけられるかもしれないと想像できないの?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる