ここから本文です

マンションのベランダでレモンの木を育てています。 2mくらいの高さまで育ち、毎...

lar********さん

2015/1/610:28:22

マンションのベランダでレモンの木を育てています。
2mくらいの高さまで育ち、毎年7〜8個のレモンが収穫できます。

ところが、昨年の夏辺りから黒いものが枝や葉に付くようになりました。

何かの病気かと思いますが、対処法や良い薬品をご存知の方ぜひご教示下さい。

閲覧数:
1,642
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

flo********さん

2015/1/700:19:26

それはスス病です。
レモンの木に吸汁害虫(アブラムシとかカイガラムシ)がいるのでしょう。昨年の夏ごろから~~。
スス病菌は、糸状菌(かび)の一種で、カイガラムシやアブラムシの排せつ物を養分とします。

すす病は黒色病斑を葉や特に新梢に作ります。被害を受けると新梢、新葉が煤黒く奇形になりますので。ひどくなると葉の表面に広がって光合成の妨げにもなりますね。早めの対処を。

すす病は日当たりや通風をよくする事によって防げますので、実を収穫したなら枝すきをして風通しをよくすると良いと思います。

対処法は薬剤に頼る事でしょう。殺虫剤など(アクテリック乳剤、スミチオン乳剤など)ですが、アブラムシは効き目は有りますが、カイガラムシについては幼虫までは薬剤散布も効果が出ますが成虫には効き目は殆ど有りません。
幼虫~成虫になるのは判別も難しいですよね。カイガラムシ成虫は、出来るだけ歯ブラシなどでこそぎ取る事も有効と思います。

質問した人からのコメント

2015/1/7 17:54:10

ご親切にご回答頂きありがとうございました。
早速、やってみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

meg********さん

2015/1/711:04:13

「黒いもの」ではわかりませんね。具体的に文字で表現できないなら、写真の1枚でも示してください。

hen********さん

2015/1/610:42:58

たいていスス病というものです。

原因は吸汁性害虫によるものなので
それを退治しなければ治せない

http://www.nararinshi.pref.nara.jp/sindansystem/kanri/gaichu.html

eem********さん

2015/1/610:42:27

すす病かしら?

カイガラムシやアブラムシのフンから発症します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる