ここから本文です

赤本を何度も解くと実際効果はあるのでしょうか?

fre********さん

2015/1/610:39:22

赤本を何度も解くと実際効果はあるのでしょうか?

閲覧数:
645
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fra********さん

2015/1/610:42:41

ないと思います。赤本は傾向を知るためにやるもの。赤本で傾向を知り後は普通に勉強した方がいいでしょう。

  • fra********さん

    2015/1/616:06:30

    更に言えば、上の方が言うように確かに過去問と似たような問題が出ることがありますが打率はかなり低いです。理科や数学、英語などは過去問に限らずまんべんなく基本問題を何周もすることをお勧めします。

  • その他の返信(5件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bhx********さん

2015/1/612:11:29

化学なんかあるとは10年したら傾向がわかるかな
化学って独特では
数学もだが
なれもいるかな

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

isb********さん

2015/1/612:06:18

似た問題が出題されることが意外とありますから、効果はあるでしょう。

「2001年 関西学院大学 法学部・文学部など F日程 世界史 大問1 (6)
産業革命の一連の発明の中で、1793年にアメリカ人ホイットニーによって発明されたものはどれか。
a 力織機 b 水力紡績機 c 綿繰り機 d ミュール紡績機」

答え:c 綿繰り機

「翌年の2002年 関西学院大学 法学部・文学部など F日程 世界史 大問3 ⑤
綿繰り機を発明した人物はだれか。
a カートライト b ホイットニー c アークライト d クロンプトン e ハーグリーヴズ」

答え:b ホイットニー

こういうことが意外とありますので、赤本はしっかりとやった方がよいです。

全問題を何回も何回も解くのは現実的に考えて無理なので、問題集のように間違えたところだけを翌日解き、さらに間違えた問題をその翌日解き、・・・、3週間ぐらい前になったら、最新3年分を本番と同様に解くのが現実的です。
ちなみに、古い赤本は、高校の進路指導室にあることが多いです。

ただ、赤本だけで合格するかといえば、赤本とその周囲(日本史・世界史の場合、教科書で赤本で出たところを調べて、その周辺という意味)が必要なので、それは難しいでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる