ここから本文です

高校化学 化学の酸と塩基の問題です、問Ⅲのphの考え方が腑に落ちません

uwa********さん

2015/1/611:49:53

高校化学
化学の酸と塩基の問題です、問Ⅲのphの考え方が腑に落ちません

解答の方法だとohは全てAlイオンと結合してal(oh)4を構成していて,phに関わるohは単独で水中に存在していないと思うのです
phはAlイオンが全てAl(oh)4になったあと余剰のnaoh中のohで考えるのではないのですか?

http://imgur.com/a/Dykf9

閲覧数:
52
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ari********さん

編集あり2015/1/716:29:57

携帯電話から故に画像がよく見えないが、明礬中の Al^3+ を NaOH で滴定していると解釈する。

Al^3+ + H2O ⇔ [AlOH]^2+ + H^+

Al^3+ は弱酸と考えられる故に最初の溶液は弱酸性で NaOH を加えても直ぐには Al(OH)3 の沈澱が生じる事は無い。此処に存在するのは主に Al^3+ と [Al(OH)]^2+ である。

少し加えて pH が増加した A で [Al^3+][OH^-]^3>Ksp の状態となり沈澱が生じ、ここから沈澱滴定が始まる。NaOH を加えている訳だから pH が増加し続ける事は云ふ迄も無い。

B は Al^3+ + 3OH^- → Al(OH)3(固) の当量点だろう、更に過剰量の OH^- により C で溶ける。それは [Al(OH)4]^- の錯体を作る事により [Al^3+] が激減して [Al^3+][OH^-]^3≦Ksp を満たす状態になった事を示している。溶液の pH は Al^3+ と錯体を形成していない[OH^-]で決まる。

野暮な回答だがそんな事しか分からねぇ、

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる