ここから本文です

様々なものが値上がりし釣具にも響いてきました。 釣りではタングステンや鉛など...

sat********さん

2007/12/2819:55:31

様々なものが値上がりし釣具にも響いてきました。
釣りではタングステンや鉛などを使用しますが
僕一人でも年間何キロ海に沈めたか分からない位ロストしてます。
回収して再利用できないのでしょうか・・・・。

補足蛇足質問です。
今や鉛やタングステンもレアメタルに近いです・・・・。
もしそれらを個人で回収して売ったらどうなるの?

閲覧数:
702
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

son********さん

編集あり2007/12/2919:54:05

ちょっと難しいでしょう。釣りの鉛とかって小さいですから。
トロールみたいなのでも引っかからないでしょうし、磁石でくっつけようにも鉛は磁石に反発する性質があるようで。
また上のような船舶を使うものだと、それだけで燃料の原油を消費しますから。

ダイバーが潜るにしても、広大な海底でそのような物を見つけるのは人手も労力もかかり非現実的でしょう。
ましてや人が潜れるような深さばかりじゃないですからね。。

確かにそういった釣具を再利用できたら素晴らしいのですが。
まぁロストしないよう注意しても、こればっかりはどうにもなりませんし。
酒代とかタバコ代をけずって頑張るしかないですよ。

補足に関して
そういった金属はキロ単位で買取されてると思います。
ですからある程度の量を回収する必要があります。
相場に関してはわかりませんが、釣具の売価よりも安くなるのは確実でしょうし、
前述のような費用も労力もかかる事も考えると、個人で金儲け目当てでやるのは無理でしょう。
もちろん、宝探し感覚でロスト釣具拾いが趣味にできるのであれば話は別ですけどねw
利益以上に出費の方が大きいと思いますよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

svr********さん

2007/12/3001:22:07

そういった問題も有りますが、環境問題を優先したほうが良いですね。
鉛は有害ですから、釣舟屋さんでは、鉄製の重りを使わせている所も有ります。

rab********さん

2007/12/2823:04:44

ワームはダイバーが潜ったりして回収しているのは見たことありますが
オモリとかの回収は不可能に近いでしょう。
回収できたとしても見た目に汚れたものを鉛やタングステンと見分けにくいでしょうし。

年間何キロも?これからはロストしにくい努力が必要でしょうね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる