ここから本文です

すき焼きについて、 東京風と大阪風ではかなり違うようですね? すき焼きの...

kat********さん

2015/2/214:03:27

すき焼きについて、

東京風と大阪風ではかなり違うようですね?

すき焼きの東京風は、ワリシタで煮るのですよね?

最初から肉を煮るのですか?

「すき焼き」じゃ無くて、「すき煮」になるんじゃ無いですか?

皆さんの、各都道府県のすき焼きは、どんなやり方ですか?

私は大阪で、焼いている肉に、砂糖と醤油で味を付けて、半分の量の肉だけ先に食べます。

野菜や豆腐などは、後から残りの半分の肉と焼きます。

野菜から出る水分で最後は煮る感じです。

補足大阪の高級老舗肉屋のはり重が、関東風すき焼きとして、割下を張った鉄鍋に肉と野菜を入れて煮るのですが、はり重が間違えたやり方だったのですね?

閲覧数:
1,357
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pio********さん

2015/2/214:34:53

関東風すき焼きは昔は「牛鍋」と呼ばれていて、基本的には割り下で煮る方向にもっていくのだけど、最初の肉は焼いてから割り下を入れていくので、この点で一応「すき焼き」と言って良いのだと思う。
もっとも最初から煮始める家も多いのだろうけど。

うちでは基本関東風なのだけど、最近関西風が気に入って時々家でやっている。

  • 質問者

    kat********さん

    2015/2/214:44:28

    伊勢や伊賀上野の金谷や和田金のすき焼きは、大阪風です。

    家では、肉が少ない時は、関東風のすき煮にしますが、ワリシタではなく、砂糖と醤油と少量の酒を入れて煮ます。野菜がたっぷりで美味しいです。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/2/2 15:44:43

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jai********さん

2015/2/214:41:05

東京です。

すき焼きに関し
最初はお肉を焼き、それに割下を掛けて戴きます。
つまり
「砂糖・醤油・酒」などをバラバラに好みで掛けるか
「割下」として、味付けしたタレを掛けるかの違い・・・・・
お肉を焼くのは同じです。

割下は、
最初から、たっぷりドバドバ入れる事が無く、
都度、適量加えながら食べます。
味の濃さは、野菜から出る水分と、割下の量で、調節します。

関東の場合、「牛鍋」と云うのも在ります。
それは、あの牛丼の頭の様な感じで、
お肉と色々な具材を煮込みます。
(最近は、あまり見掛けませんが)

それと、「すき焼き」と、ゴチャゴチャになって
ご理解されている方も、多い様です。

東京も、「すき焼き」であって、「すき煮」ではありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mar********さん

2015/2/214:29:23

関東の「すき焼き」は文明開化当時の「牛鍋」が発祥です。
「すき煮」とは言いません。

広島のすき焼きには大根が欠かせません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる