ここから本文です

1stストライクから積極的なバッター相手に、初球ボール球から入って(1B0S)カウント...

kat********さん

2015/2/601:04:37

1stストライクから積極的なバッター相手に、初球ボール球から入って(1B0S)カウント悪くするよりも、0B2Sのつもりでウイニングショットのような球から入った方がいいのでしょうか?

閲覧数:
72
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

red********さん

2015/2/601:58:04

捕手経験者です。
社会人の草野球ですが(^_^;)

状況によるでしょうね。
得点差がある様な余裕のある場面なら気をつかう必要はないと思いますが,僅差で一人の走者も出したくない場面ならウイニングショットを要求するでしょうね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nin********さん

2015/2/616:40:23

何の前フリも無く有効な魔球の様な球なんてありませんからね。
一般に言う、決め球(ウイニングショット)は見送ればボールの球が多い。
ツーストライクまで追い込んでから投げなければ意味が無く
2-0のカウントで投げても、恐らく打者は手を出さないから
3-0とカウントを悪くする可能性が高い。

だから、決め球とカウント球を使い分ける投手は多く
カウント球とは、コントロールに自信があり
空振りは取れなくても球威があり、コーナーを突くことで
打たれてもファールにさせられる球です。

自身のある変化球が1球種しかない投手の場合は
カウント球も決め球も同じという事になるか
ストレートでカウントを稼ぐしかない事になりますけどね。

決め球をカウント球に使って、裏をかくことも配球ですから
2-0からウイニングショットというのも選択肢の一つかも知れません。
でもまあ、2-0からストライクを取に行くのなら
球威があり、打たれてもファールになる可能性の高い
カットボール、ツーシーム等のストレート系の方が良いと思います。

nik********さん

2015/2/609:59:46

ケースバイケースです。
常時、それをしていると、本当のここ一番で、そういう攻めができなくなりますね。

相手に予測されないのが一番です。

kyy********さん

2015/2/606:11:50

そういう攻めもするよ、と意識させる意味はありますが、その攻めばかりされれば打者も初球から振らなくなるでしょう。
それに,初球ボール球から入る、というのも馬鹿の一つ覚えになりかねません。ボール気味の所をついたり、あるいはインハイの厳しい所を速い球でついてファールさせるとか、外角ギリギリから逃げて行くスライダー系の球で空振りを獲るとか、同じボール球でも色々と考え方があります。

car********さん

2015/2/602:02:20

打者の心理や狙いは推測できても知ることは出来ないし、投手の精神、技術も不安定で完璧ではないので…。 1試合で19の最多奪三振記録を持つ野田浩司みたいにウイニングショットでカウントが取れる効果的なフォークを連投するやり方もあると思いますがその時の野田は9回に追い付かれて勝利投手にはなれなかったし。同じく凄いフォークで打者を手玉に取った野茂や大魔人・佐々木さえもホームランを浴びたりしてるわけで。あくまで確率を求めれば打ちにくい縦の変化で攻めればカウント取れる…てことにはなると思います。コントロール出来る効果的な縦の変化球があればだけどね。無ければ初球を外の低めに外しぎみに投げて1球犠牲にして打者の狙いを探るのもアリだよね。ただ、コントロールが悪ければ出来ないけど。

『投球術にセオリーはあっても答えは無い』


じゃないですかね? まあ……投手のレベルが低ければ「フォアボールを出さないことだけ考えろ。コースも変化球も何をどこへ投げようがどうせコントロール出来ないんだろ?打たれるか打ち取れるかは打者しだいだ。」

みたいな答えになっちゃうね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる