ここから本文です

試算表と、残高合計試算表の違いは何ですか? また、委託者に受託者手取額を払...

bec********さん

2015/2/1711:14:55

試算表と、残高合計試算表の違いは何ですか?

また、委託者に受託者手取額を払った時の仕訳は、
委託販売〜円 現金〜円と、
代わりに売って儲けたお金だから、現金は返す《減る のはわか

るのですが、なぜ委託販売が借方に来ているのですか?後でお金を受け取ることの出来る権利なら、代わりに売って儲けたお金を返しても、またその後に、そのお金が委託者から、来るのなら、委託者の利益は無くなってしまいます。
混乱しています。
お願いします。

閲覧数:
89
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mik********さん

2015/2/1722:39:40

試算表には

残高試算(計算の内訳なし)
合計残高試算表(計算の内訳あり)
があります。いずれも同じ数値になります。

特商は簿記で勉強しているんですか?
簿記として勉強しているなら暗記したほうが早いですよ。一級では使わないし、二級だけなので。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる