ここから本文です

毛皮の残虐な動画って大概中国ですよね。ちゃんと扱ってるところは、もっと丁寧な...

amu********さん

2015/2/1910:29:42

毛皮の残虐な動画って大概中国ですよね。ちゃんと扱ってるところは、もっと丁寧なやり方をしてるんですよね?

正直個人的に毛皮は大事にすれば問題ないと思います。どうであれ毛皮は嫌だからと
フェイクを選ぶのもいいと思います。でもアンチ毛皮の人ってそれを押し付けようとしてませんか?
毛皮好きな人が毛皮を押し付けることはしてないのに

閲覧数:
177
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mol********さん

2015/2/1922:57:21

>ちゃんと扱ってるところは、もっと丁寧なやり方をしてるんですよね?

はい、勿論その通りです。
生産大手である北欧や北アメリカ、カナダ等の他国では厳しい倫理基準が設けられていて、守れないところは廃業に追い込まれるほどだとか。
中国に関してもそんな他国の働きかけがあって
愛護団体の示す残酷動画に出てきた悪質業者は発覚から間もなく改善したそうですし
その後、まずは倫理基準がつくられたようです。
あとは現場への浸透を間違いなく進めていくのが課題と言ったところだそうです。

毛皮も肉やレザーと同じく大事に使うこと
そして良い業者のものを選ぶこと(北欧ならSAGAファーとか。毛皮の質がよく、動物福祉も徹底してる生産団体です)
その二つを守ることが動物福祉を推進していくことにもつながると私は思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mis********さん

2015/2/2611:54:25

動物を殺すのは同じ残虐なはずなのに食肉用と毛皮用で印象が違うのは毛皮は嗜好品だからでしょうか。
中国が特別残酷だとは思いません。目的が同じであればどこでどんな殺し方をしても同じではないでしょうか。
フェイクと本物には質感で埋めがたい差がありますが、本物にこだわりを持っている人もフェイクにこだわりを持っている人も大差無いように思います。
毛皮に対して批判的な意見があることは事実です。対してフェイクに対して批判的な意見てないですよねべつに。
世の中の意見を盾にして他人にも意見したくなるのでしょう。
ところでお酒が好きで強い人は飲めない人に対して飲め飲めいう人っているじゃないですか。
ところがたとえばコーラが好きな人で飲み会の席でもコーラばかり飲んでいる人は、他人にコーラ飲め飲め言わないのはどうしてでしょうかね。
お酒は強い弱いと言いますが、「強い」「弱い」と区別することで、あたかも好きで沢山飲める人の方がすごくて、好きじゃなくて少ししか飲まない人が劣っているみたいじゃないですか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる