ここから本文です

進路について わたしは、同志社大学を3学部受験しました。 結果からいうと、一...

chogomaさん

2015/2/2012:22:29

進路について

わたしは、同志社大学を3学部受験しました。
結果からいうと、一番いきたかった学部には、3点足らず不合格となりました。

それ以外は、政策学部、文学部を受け
、どちらも

合格しました。

私はとりあえず同志社に行きたかったので、学部は最悪どこでもよかったというか、同志社は私にとっては
ハイレベルだったので
まさか2学部も受かるなんて
思ってもいませんでした。

第一志望の学部はその大学で一番難関で、ほんの挑戦の気持ちで受けました。

しかし2学部合格し、欲?が出たのか
あと3点だけ… と、今になって後悔しています。

始めは同志社ならどこでも良かった つもり なのですが、
いざ結果が出た今、やはり文学部と政策は自分に向いていないのではないか、とか
ここまでがんばって、本命に行かないでどうする
とか、気持ちがモヤモヤしています。

浪人するべきか、あきらめてどちらかに進学するかで悩んでいます。

浪人するとなると、受験料が無駄だった(同志社ならどこでもいいと受験したので)
し、第一親があまり良く思っていません。しかし あまり興味のない学部に進学して 続くのだろうか?とも思います。

不合格通知が来た時は
幅広い知識が学べて、社会に役立ちそうな政策学部に進もう、もうあきらめよう、と
割と気持ちは固まっていたのですが

時間が経つにつれて、ほんとにいいのか?と、悩むようになりました。

そこで、政策学部や文学部のメリットなど、
今の状況になにかアドバイスが欲しいです。

閲覧数:
1,561
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ka0********さん

2015/2/2014:35:44

まずは同志社合格おめでとうございます。
自分も今年同志社を受験して文学部に合格して、第一志望は補欠になりました。
正直補欠での合格は厳しいと思うので、悔しいです。

だからすごい気持ちはわかります。

たしかに入ってから興味のない学部でやっていけるのかという不安もありますよね。
でも、僕は同志社に進学しようと思っています。

受かってしまうとつい人間欲がでてしまうと思うんですが、本当は同志社に合格できたことだけでもすごいことだと思いますよ(^ ^)

あなたが合格した学部に行きたかった人だっているはずです。

受験だって親が稼いだお金で受けさせてもらったわけですから。

僕は進学することをお勧めします。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2015/2/2314:07:00

私は現在、国公立の理系大学生です。

私も受験時に得点が0.74点足りず一番行きたかった大学に行けませんでした。結果、別の大学で当時の希望と大きく違う分野の勉強をしています。

それでも、今いる大学に不満はありません。確かに、今でも当時希望した学科に未練はありますが、探せば現在の学科で面白い事は沢山見つけることが出来ました。
もしかしたら、期待を持っていただけに、当時希望してた大学・学科に行ってたら「こんなはずではなかった」となっていたかもしれない可能性も考えると、寧ろ落ちて良かったのかも、とさえ思えます。私は不思議なくらい後悔していません。


質問者さんが私と同じ気持ちになるかは知りません。ですが、知的好奇心が強い方なら、どんな分野でも興味が持てるし、例え第一希望でなくともその結果を受けてからでも後悔の少ない選択に昇華出来るとは思います。


質問者さん現在の環境についてであれば、他人から聞いて納得すべき事ではありません。他人にとってのメリットとあなたにとってのメリットは基本的に違うのです。
どうしても納得できないなら、もう一年受験するのもアリです。来年になってわざわざ一年かける価値あったのか、とか悩むかも知れませんが、卒業時くらいになって後悔が残らないならどんな選択でもアリです。

自分で考え、納得できた決断なら後悔が残らない事が多いです。
良い決断を。

最後に、同志社大学合格おめでとうございます。

tra********さん

2015/2/2018:27:02

進学することをお勧めします。
浪人、もしくは仮面浪人をしても必ずしも成績が上がるとは言い切れません。同志社大学はすごい大学なのでやおさらです。転部とかもあるはずなので。難しいですが浪人よりはいいかな?と個人的には思います。最終的に決めるのは質問者さんです。

elr********さん

2015/2/2015:53:36

同志社大学合格おめでとうございます

あなたのように同志社大学にとにかく入学したかった人たちを
あなたは蹴落として合格を勝ち取ったわけです
同志社の文系学部では補欠合格はほぼないので
あなたが希望の学部進学の為に辞退するというのは
それらの人たちからすると羨ましい限りだと思うことでしょう
一方で、それくらいの覚悟で学びたい学問をお持ちだということは
非常にすばらしいことだとも私は思っています

そこで
同志社大学には転学部・転学科制度というのがございまして
2年次から3年次への進学の際に他の専攻へ移ることができます
同志社のHPには「やむを得ない理由の生じた場合」と書かれていますが、
あなたの学問に対する圧倒的な熱意がこれに相当するでしょう
文・政策で2年学んだのち、それらの知識を生かして
学びたい学問を追究するという選択もあると思います

是非参考にしてみてください

osa********さん

2015/2/2014:42:42

政策学部への入学をおすすめします。ある程度はやりたかったことも学べるし、来年も受かるとは限りません。大学を知る良い機会にもなるからです。

同志社大学は仮面浪人する人も多いです。どうしても納得できないなら再受験してはどうでしょうか?

私は同志社大学で仮面浪人して翌年、慶應に入学しました。同志社に残る選択肢もあるので、来年も受けるなら早慶以上を目指せます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる