ここから本文です

Access vbaでExcelをオープンして処理しています。

w_c********さん

2015/2/2417:19:59

Access vbaでExcelをオープンして処理しています。

この時、シート削除を以下のコードで行おうとしているのですが、エクセルの警告メッセージが出てしまいます。
どのようにすれば警告が出なくなるでしょうか?

DoCmd.SetWarning False
.seets("***")Delete
DoCmd.SetWarning True

閲覧数:
3,220
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sio********さん

2015/2/2418:11:07

AccessからExcelの警告を直接非表示にはできないと思います。
VBAのCreateObject 関数を使用して、一度制御をExcel側に渡し、Application オブジェクトのDisplayAlerts プロパティで非表示にするしかないのでは。
次のサンプルでは、出ません。

Sub sample()
Dim E As Object
Set E = CreateObject("Excel.Application")
With E
.Workbooks.Open "D:\Documents\Book1.xlsx"
.Visible = True
.DisplayAlerts = False
With .ActiveWorkbook
.Worksheets("Sheet2").Delete
.Save
.Close
End With
.Quit
End With
Set E = Nothing
End Sub

質問した人からのコメント

2015/2/25 08:08:30

ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる