ここから本文です

retina guardというスマホのブルーライトを90%カットするフィルムを買ったのです...

fjx********さん

2015/2/2420:05:58

retina guardというスマホのブルーライトを90%カットするフィルムを買ったのですが、使う前とあまり変わらない気がするし目は普通に疲れます。嘘なのでしょうか?

補足成る程!目が疲れるならブルーライトにこだわらず、明るさを暗くした方が良さそうですね?というか気になったのですが、青色が見えている限りブルーライトは出ているのですよね?

閲覧数:
3,196
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sam********さん

2015/2/2509:33:18

青色光をカットしているのは確かでしょう。

それが体感的にどうなのかは個人の感覚やスマホの設定にもよります。
また、そもそもブルーライトをカットしたからといって
人間にとってどうなのかは不明です。

嘘とは言い切れないけど、本当という証拠もないのです。


ちなみに、90%カットという売り文句ですが、
鵜呑みにしないこと。

メーカーのサイトをよくみると
波長380-410nmは100%カット、420-450nm60%カット
とも書かれています。
実際のiPhoneが発する青の波長はピーク450nmあたりなので
90%っていう数字をそのまま見るわけにはいきません。
ある範囲の波長を90%カットすると言っているだけで
iPhoneのブルーライトを90%カットするわけじゃないんです。

で、これがたとえば
他のメーカの40%カット等のフィルムと比べるとどうなのか?
というと、数値の根拠がそれぞれ違うので全然わかりません。

嘘ではないけど、
メーカーによって表示の仕方がバラバラっていうことです。

  • sam********さん

    2015/2/2513:54:00

    >補足
    >青色が見えている限りブルーライトは出ているのですよね?
    はい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる