ここから本文です

秋元康についてですが、今秋元康はAKBグループのプロデューサーですが私はてっきり...

sas********さん

2015/2/2422:30:11

秋元康についてですが、今秋元康はAKBグループのプロデューサーですが私はてっきりおニャン子クラブのプロデューサーもやっていたと思っていたのですが、

聞いた話しですが実際は秋元康はおニャン子クラブのプロデューサーはやっていないと聞いたのですが本当ですか?

閲覧数:
187
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gan********さん

2015/2/2422:46:27

おにゃん子クラブとはフジテレビの夕焼けニャンニャンって番組の企画アイドル
秋元康は夕焼けニャンニャンの放送作家
プロデュサーって肩書きはないが事実上、おにゃん子をプロデュースしていたのは秋元康

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

FFFKKKSSSさん

2015/2/2505:10:45

秋元康は元々放送作家や作詞家だったわけで、おニャン子クラブはフジテレビの平日夕方5時からやっていた「夕やけニャンニャン」というバラエティ番組のアイドルなんです。番組の企画は秋元康ですがプロデューサーは石田弘(とんねるずの言うダーイシ)。
おニャン子クラブもメンバーは事務所が違いましたし、レーベルも色々と別れていましたので、殆どの作詞を秋元康が担当しましたがプロデュースの一旦を担っていたに過ぎないのでしょう。

AKBも、メンバーの各事務所がやっている事は知らないみたいな事を言って居ましたよね。

マハラジさん

2015/2/2423:31:55

秋元康 wiki 転載
1985年からは女性アイドルグループ「おニャン子クラブ」の楽曲を手掛けメンバーを次々とソロデビューさせ、その際に全楽曲の作詞・プロデュースを担当した。ただし、後に“総合プロデューサー”として関わるAKB48とは異なり、「おニャン子クラブ」は『夕やけニャンニャン』という番組が最初にありきで、秋元自身は、おニャン子クラブについては共同作業であるとし、自分は仕掛け人ではないと説明している。また、国生さゆりは、「構成作家の秋元さんはスタッフの一員、いい意味で他のスタッフと同列だった」と述べている。1986年のオリコンウィークリーチャート52週のうち36週でおニャン子クラブ関係の楽曲が1位を獲得。1987年には長者番付の「その他」部門で16位(納税額1億61万円)となる。

秋元康「『夕やけニャンニャン』と放送外収入」
『テレビ作家たちの50年』日本放送作家協会編、NHK出版、2009年、p.172


http://realsound.jp/2013/07/post-16.html

xmd********さん

2015/2/2422:48:06

AKBのプロデュースももはややってません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる