ここから本文です

カウンターキッチンをDIY 4段のカラーボックスを使ってカウンターテーブルをDIYし...

voy********さん

2015/3/412:29:40

カウンターキッチンをDIY
4段のカラーボックスを使ってカウンターテーブルをDIYしたいと思いますが
お値段はどれくらいかかるのでしょうか?

カラーボックスのサイズ:幅45×奥行19×高さ89cmです
天板はどれぐらいのものを購入するのがいいのでしょうか?

1万円ぐらいするのであればもう既存品を購入しようかとも考えております

閲覧数:
2,412
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wan********さん

2015/3/413:52:54

DIYでされるのですから、値段に決まりはありません。
自分で作りたいイメージがあれば、それから算出して材料費を出していきます。

水しぶきがあたる場所でなければ、天板は12~15mm厚の合板(ベニヤ)でも良いと思います。
値段は畳1枚のサイズで1500円程度と安価です。
ただし、見た目があまりよくないので、それなりの塗装をする必要はあります。

上にタイルを貼ったりする場合は、ラワン合板で十分です。

そのままで見た目が良い材料はパイン集成材です。
厚みは15~20mmで良いでしょう。
パインの無垢の節などのない個所を集めて幅の広い板にしたものなので、やや高価です。
厚みと幅で値段にかなり差が出ますが、約3000円~です。
塗装は好みで色をつけたり、掃除しやすくするためにニスをぬっても良いです。

キャスターをつけるなら、カラーボックスを乗せるために下にも板が必要です。
これは12mmの合板で良いでしょう。

背中も見た目をよくしたいとなれば、羽目板(両端がオスメスの凹凸のある板)などを貼る方法もあります。

このほかに工具や紙ヤスリ、クギやビスなども必要になります。
塗装するなら、ハケや塗料も必要です。

工具を購入することになったり、失敗したりすると、既製品を買ったほうが安くなってしまいます。

作る工程を楽しむことがDIYの前提だと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる