ここから本文です

北陸新幹線の開業で賑わっているけど、グランクラスとかいう、非効率で有害なもの...

hry********さん

2015/3/2216:05:15

北陸新幹線の開業で賑わっているけど、グランクラスとかいう、非効率で有害なものを作るって理解できないわ。
そもそも人数あたりで考えて、料金が低廉過ぎるわけで。

それに、金を出しているからと言って、少数のそういう連中に過剰な接待をする必要があるのか。
そんな車両をなくせば、もっと乗車人数を増やせるだろうに。
もっと言えば、アルコール飲み放題とか・・、考えた輩は馬鹿なの?
無料なら飲まなきゃ損みたいなスケベ根性の輩が気持ち悪くなるまで飲んで泥酔することは目に見えている。

非常用にもなる車内の自動販売機を全廃止するという愚行を犯したと思ったら、馬鹿みたいな設備を作って・・・

みなさんはどう思いますか?

閲覧数:
319
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eco********さん

2015/3/2217:00:30

今後の少子高齢化への対策でしょう。

10年くらい前から、退職しての乱縛なる人数よりも、新入社員や新入学生になって乗るようになる人が減る、乗車人数の減少期になっています。昨年辺りで団塊の世代と言われた戦後の第1次ベビーブーム世代の大量退社が再雇用も含めて終わり、現在はその減少率が一時的に下がった状態にあります。

しかし、現在の45歳前後から48歳前後の第2次ベビーブーム世代、通称で団塊ジュニア世代と言われる世代が、おおよそ12年後から15年後に大量退社が始まり、17年から20年後には完全退社になります。

それ以降は1家族当たりの子どもの数が激減していますので、その為の少子化で新しい乗客数は大幅に減ることとなります。

各鉄道会社は、その時代に向けても存続させるため、新しい収入源を求めると共に、会社のスリム化、人件費抑制に躍起になっています。

関東の私鉄で運転されているライナー号。座席は指定せず着席を保証した整理券のみ販売して乗せる特別列車、最新の某関東の私鉄のライナー号は、運行開始からわずか1ヶ月で約2億円の粗利益の増収があったと言います。

JR東日本の新幹線の旅客を含め、これ以上の乗車可能人数を増やして増収を図っても、その座席を増やした分だけ埋まらなければ意味がありません。

であれば、少し乗車人数が減っても、他の座席よりも高い特別料金を支払わせて収益率を上げた方が得策、と言う考え方から来たのが、グランクラスでしょう。

まあ、私は普通車しか、乗りませんが(できる限り、新幹線も乗りません。運賃以外が高いですので)。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

umi********さん

2015/3/2217:20:53

最近の若者は、マイテやクロ151の時代を知らないから困る。

ja_********さん

2015/3/2216:10:21

JR東日本エリア完結のグリーン料金が1,000円単位になり割安になったため、
価値観が落ちました。
その影響なのか「正月パス」などでは、子供がグリーン車にやってくることになり、
静かにしたい人たちによっては、かえって迷惑だったんでしょう。

しいていうなら「飛行機」ですよ。
https://www.youtube.com/watch?v=MM98lYzp9Ds
これでも見て、どう思いますか?
飛行機会社も新幹線に対抗しているみたいですよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる