ここから本文です

アメリカの所得税は、日本よりずっと高いと聞きますが、 これが事実だとすると、...

kdw********さん

2015/4/116:09:51

アメリカの所得税は、日本よりずっと高いと聞きますが、
これが事実だとすると、日本の所得税が低すぎるため、
税収が不足しているのでしょうか?

大体ですが、年収1000万から1500万の場合給与明細から
の引き去り(社会保障も含む)の合計は、日本の場合、
25%-30%位と思います。米国の場合は、引き去り額は
50%を超えると、アメリカ人やアメリカで勤めている
日本人から聞きました。

これが、間違えでなければ、日本ももっと所得税を高く
して財政赤字を減らすべきかと考えれれます。ご意見を
いただけないでしょうか?

閲覧数:
13,860
回答数:
8
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

noh********さん

2015/4/119:42:29

日本の所得税最高税率(住民税含む)の最高税率は55%ですが、アメリカの所得税最高税率(地方税含む)(ニューヨーク)は約52.2%ですので、低くはない様に思うのですが。内訳はよく知りませんが。

所得税は現役世代が負担することに成るので、税率を高くしても経済(意欲)に良くない様に思います。

今は、所得の多い人に多く負担頂く累進税率と、全般が負担する消費税と両方によっていると思います。

  • 質問者

    kdw********さん

    2015/4/211:14:55

    私が聞いたのはニュウジャージとカリフォルニアです。サラリーマンは税制の詳細についてはどうでもよく、給与明細をもらって、手取りがどれ位かがすべてです。年収1000万として、550万引かれて450万しか残らなかったら相当ショックだと思います。日本だと750万くらいはあると思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

xdf********さん

2015/4/411:43:29

日本の税制は所得税(+住民税)の累進性が極端であり、公平な負担が行われていないというのが特徴です。

低所得者はほとんど税金を納めず、高所得者の負担が極端に大きい。

間接税の割合も少ないため、一部の人間が払っている税金に、多くの人間がぶら下がっている構造になっています。

人口の1%でしかない年収2000万以上の層の人間が、国の所得税住民税税収の過半数を払っている現状は、流石に狂っています。


低所得層にも相応の負担を求め、他国よりも極端に負担が大きい中~高職層の税率を下げるべきでしょう。

J-Hopさん

2015/4/407:50:14

アメリカは独身の場合は確かに30%を超えるかも。ですが、4人家族で年収1000万から1500万の人の連邦所得税と社会保障とメディケア税の合計は25~30%です。それ以外に売上税と住民税の組み合わせで州に税金を納めるのですが。

日本よりお得なのは、サラリーマンでも連邦所得税の確定申告をするので、面倒臭がらなければボランティア活動にかかった費用(交通費、宿泊費)や寄付金などを必要経費として所得から引くことができること。また、住民税や1年間に支払った固定資産税や売上税も所得から引くことができます。支払った売上税を全部記録するのが大変なら州ごとの売上税表というものがあって、所得によって大体この程度の売上税を支払ったということで、その金額を使います。

日本の問題は、金融所得は株投資の促進のために優遇税制が導入されていてどんなに設けてもその税率は20%止まり。少し前まではたった10%でした。そんなわけで、高額所得者の収入の内訳は金融所得が多く相当税金を免れているのです。それで、年収100億円クラスの人は平均13.5%しか所得税を納税していませんでした。
アメリカでは金融所得も勤労による所得と同じように扱われています。

日本は、そのあたり改善できそうですね。

men********さん

2015/4/119:25:36

OECD諸国の国民負担率(対国民所得比)は、日本は租税負担率:22.7%、社会保障負担率:17.3%で、OECD加盟国中、40%と低い水準です。
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/238.htm

アメリカも租税負担率は日本とほぼ同じです。22.6%です。

oso********さん

2015/4/117:23:32

日本の場合、所得税や消費税 更に社会的負担金を含めた金額は 収入の30%程度と言われています。
ヨーロッパやアメリカでは、でこぼこありますが概ね40%~50%です。
ドイツは55%に達しています。日本ほど税金も含めた個人の社会的負担が少ない国を知りません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2015/4/116:19:24

日本やアメリカ政府の税収が所得税だけだと思ってるんですか?

こんなもん各国税率の割合も平均年収、細く言えば社会保障などに掛かる費用も違いますから一概比較なんか出来るわきゃ無いでしょうよ
所得税の低い高い何%だから云々なんてナンセンス
税収から考えないとダメです

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる