ここから本文です

大学と就職の関連性について。

one********さん

2015/4/300:14:43

大学と就職の関連性について。

こんにちは、今年度で高3に
なった者です。私は大学受験を
する予定なのですが、先日に
あることがあり疑問に思ったことが
ありました。

私は志望学部は殆ど絞っている
のですが、将来(大学卒業後)に
就きたい職業は決まっていません。
先日、塾の少人数クラスで
そういう感じの話がでました。
5人なのですが、私以外は大学卒業後
の就きたい職業まで決めていて、
焦りを感じました。
しかし、私は大学=就職じゃない
というか、もちろん就職はするけど
専門学校と違って専門職に
就職するためのスキルを学ぶ場所
ではないと思っていたので、
将来就きたい職業と大学志望の理由
は別でも良いと考えていました。
でもそこにいた塾の先生に
とても怒られました。私は自分なり
に意見を言ったのですが、
「そんなんで大学に行くなんて
親に申し訳ない」「だったら
高卒のほうがマシ」「高3なんだよ?
他の子も皆決まってるし、年下の
子だって、それぞれ○○(職業の名前)になるから、この学部いくって決めてるの!」「そういう人はロクな仕事につけない!」と言われました。
私はそんなこと言われると
思っていなかったので、つい ふてくされてしまい、その後は反論しませんでした。でも後から思い返してみれば、
やっぱり納得がいきません。
小さいことなのですが、
例えば法学部に進学した人全員が
弁護士や警察官や公務員になる
わけではないし、英文科にいった
からって英語に携わる仕事をする
人は少ないと思います。

大学は勉強したいことを
勉強しにいく場所だと思っていた
ので、どうしても塾の先生が
言ったことを理解できません。
同じ学校で先月卒業して今月
進学先へ入学した先輩たちも
介護福祉士になりたい先輩は
その専門学校にいったし、
大学にいった人の半数は大学卒業後
の就きたい職業は決まっていませんでした。その半数の人たちはロクな仕事につかないんですか?

「大学」って「大学卒業後に
就きたい職業」が決まってないと
進学しても意味ないんですか?

自分では違うと思っていたのですが
結構、強めに言われたので
もしかしたら塾の先生の言うとおり
という可能性もあるのかな…とも考えてます。

よかったらご回答お願いします。

閲覧数:
125
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ata********さん

2015/4/310:39:17

あなたは鋭い!
なぜか大学の勉強がそのまま就職に直結してると思い込んでる人って意外と多いんですよね。
新興の大学は「専門性の高い(?)学部から好きな業界に就職できますよ」的に学生を集めてますから。
だから怪しげな「ゲーム学部」に行けばゲーム会社に就職できると勘違いする人まで出る始末。

ゲーム好きの知人がゲーム会社に就職したくて新設の「ゲーム学部」とやらに進学したものの、大手ゲーム会社の内定者は東大、一橋、東工大やらで驚いてました。「ゲームのことなんて学んでないのに!」と。
そこに驚く知人の反応のほうが驚きです。

あなたのおっしゃるように、法学部を出たってほとんどは営業職です。
法律関係の仕事に就く人なんてごくわずかです。
もちろん経営学部だろうが文学部だろうが同じです。
理系で専門の研究を活かすとかなら別ですが。

あなたの意見に少し補足するとしたら、大学は単に勉強したいことを勉強する、というのも少し違うと思います。
例えば「その道での就職は全く考えてないけど、漫画が好きだから漫画学部で漫画の勉強をしたい」なんてただの道楽でしょう。
そんな人にまともな就職はないのは目に見えてます。

一般企業への就職を視野に入れるなら、文系なら伝統的な社会科学系の学部に進めばあからさまな不利にはならないでしょう。
人事担当者から見て、単に好き放題やってきた学生と見られないために。
もちろんあなたはそれくらいの自覚はあると思いますが。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tob********さん

2015/4/703:27:15

高卒のほうがましだ?笑

高卒なんてロクな仕事ないよ?

大学では勉強以外にもたくさんの経験ができる。
それはアルバイトだったりボランティアだったりその他にも社会と関われる機会が高校よりも、増えてくる。
そういったたくさんの経験が自分を見つめ直すきっかけになるとおもいますよ。

自分は将来こんなことがしたい。
だからこの大学で〜を勉強したい
これが普通だと思いますよ。
というより興味ないことを勉強するって4年間もつらいですよ。

将来何がしたいか具体的なことまで決める必要はないけど方向性くらいは
決めて選ぶべきだとは思うよ。

大学は年間とてもお金がかかるし
何も目的なくただ大学へ行って遊びに行くってくらいなら行かないほうがマシで行くなら方向性を決めて大学へ行く目的は持つべきと塾講師は言いたいんじゃないかな?

入学して、すぐ休学するってのもありかなと思うよ。

高校までみんな同じ決められたことやって大学でいきなり専門的なことを学ぶとなんか違うな?ってことは絶対にある人も多いと思う。

だから入学してすぐ休学して私は留学やボランティア、など色々な経験をして自分はどんなことに向いてて実際そういったことを経験してどうだったかということを踏まえて大学へ復帰して
転部しましたよ。

目的なくいくのではなく大学では何をしたいのかというこは見つけるべきだよ

sta********さん

2015/4/300:38:56

当方、早慶理工、慶応環境情報、慶応法蹴り東北大工学部出身の者です。

私は、受験する際、将来のことなんてほとんど考えていませんでした。
単に、情報科学に興味があったから進学しただけです。
あと、慶応法は、受かっておくと自慢できると思ってセンター受験しただけです(昔は慶応法にセンター受験がありました)。

そもそも、18歳の時点で、将来の夢なんて持っている人は、ごく稀です。そんなのは異常と言ってもいいほどです。
欧米の多くの社会では、26歳~28歳くらいで自分の職業を決めると聞きます。
大学へ行って勉強をしてから、ようやくおぼろげながら自分の将来やりたいことが運がよければ見つかるものだと思います。

私個人の話で恐縮ですが、私は情報科学は好きだったのですが、その後就職するのが嫌で、特にやりたい仕事もありませんでした。
ですので、大学院に進学し、好きだった麻雀に関して、科学的に解析した本を出版しました。好きなことをやっていました。
また、東京の彼女の家に転がり込んで、27歳までヒモ生活を送っていました。
相変わらず、やりたい仕事なんてなかったです。
で、そろそろ就職しないと別れる、と彼女に脅されたたので、公務員試験を受けて、国家公務員になりました。今も国家公務員を続けています。やりがいなんて何もありません。

恐らく、「やりたいこと」がある人なんて、それほどいないのではないでしょうか?
いるとしても、強要されることではないのではないでしょうか?
塾の先生は、本当になりたくて塾の先生になったのですかね?(塾でバイトしてたことありますけど、激務薄給ですよ)

というわけで、塾の先生の言うことは無視してかまいません。
適当に、偏差値がなるべく高い大学に入っておけばいいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる