ここから本文です

フライトレーダー24というアプリで、映る飛行機と映らない飛行機があるのはなぜで...

so3********さん

2015/4/315:13:46

フライトレーダー24というアプリで、映る飛行機と映らない飛行機があるのはなぜですか??

閲覧数:
18,232
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ure********さん

2015/4/316:49:16

すでに答えはでているのですが、わかりにくいと思うので補足します。

flightrader24は、ADS-Bという信号を、全世界の有志が受信して、flightraderのサーバーにアップして可視可したものです。

ADS-Bというのは、管制の精度を上げるため、自機の位置、速度、機体の情報などを付近に放送のように通知するものです。これを管制センターや付近の航空機が受信して、管制官とパイロットが同じ情報を共有しながら航空機を安全に航行させようとするものです。
ただ、現在のところ、国内線ではADS-Bの搭載が義務づけられていません。そのため、そもそも情報を発信していない航空機が結構います。
比較的新しめの機体や、国際線で使われている機体では表示される確率が高いのですが、古い機体で国内線でしか使われていないと表示されないことが多々あります。
大手の航空機でも、すべてが表示されるとは限りません。

また、有志が受信し、と、書きましたが、有志が受信機を設置し、その情報をリアルタイムでインターネットにアップすることで成り立っているサービスのため、有志が居ない地域では機影が消えてしまいます。
数年前までは沖縄の手前で機影が消えていました。また、欧州路線のロシア上空通過時は、途中でよく消えてしまいます。これは、受信する人が居ないことに起因します。

質問者の聞きたいのは、おそらく前者の方でしょう。私もflightradarはよく使うので、できれば全機見えた方が嬉しいのですが、義務づけられていない以上、コストの関係で取り付けないという選択をする航空会社があってもおかしくはありません。

質問した人からのコメント

2015/4/8 17:03:18

まさか有志の方々がされていたとは知りませんでした。
他の方も詳しく解説していただきありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kib********さん

2015/4/501:33:01

>それと、都市伝説と書かれてますが、実際に請求が来て、どうしたらいいのか?というご質問がいくつかあったのも事実です。

>請求書?私が何故用意する必要があるんですか?

請求が来たって事を信じているんでしょ?釣りの質問かもしれないのに、質問があったから、請求は確実にある・・・と言われても信じろと言う方が無理な話です。

他人から聞いた話をいとも簡単に真実であると信じ込んでしまうのはゆとり世代ですか?(笑)ネットに書いてあることはすべて真実だと?(笑)

>今年も、春と言われる季節になり、電波系と言われる人が出てくる時期になりました。
毎年恒例の出来事ですから、あまり気にしてませんよ。

このままお返ししますよ(笑)

ネット上で、名前さえ知らない人の言う事を簡単に信じるようでは、どちらが電波君なのかわかったものではないですね?(笑)

min********さん

2015/4/400:00:04

ざっくり言うと、国内の場合は、位置情報を発信する機械が搭載されている飛行機が一部でしかないためですね。

shi********さん

2015/4/315:21:38

ADSBと言うトランスポンダを搭載している飛行機しか表示されません。

paw********さん

2015/4/315:20:57

ひとつは、機器の問題ですね。
もうひとつは、受信出来ない。

そもそもだけど、この飛行機の位置情報って、有志が受信してそれを提供しているのに過ぎないんですよ。
そのため、全部が映るなんて、最初から期待するものじゃないんです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる