ここから本文です

台風の進行方向の東はなぜ風が強いの。

hoterokkunoyomeさん

2015/4/513:36:06

台風の進行方向の東はなぜ風が強いの。

閲覧数:
3,062
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

alps3196さん

2015/4/515:07:24

>台風の進行方向の東側はなぜ風が強い?

風が強いのはいつも進行方向の東側とは限りません。

確かに台風が北へ進んでいるときは東側が強いですが、台風はいつも北へ進むとは限らず、西へ進んでいるときは北側の風が強く、東へ進んでいるときは南側が強くなります。

●つまり、台風の風は「東側が強い」のではなく、「進行方向右側が強い」のです。

●何故右側が強いかというと、台風の風は反時計回りのため、台風の右側はこの「渦による風の向き」と、「台風自身が進む向き」が同じのため、台風の右側では二つの風力が「合成」されるからです。

●反対に台風の進む左側では、台風の「渦による風の向き」と、「台風自身が進む向き」が逆になるため、風力が「相殺」されるのです。

例えるなら、前進しながらパンチを出すのと、後退しながらパンチを出すのとの違いですね。もちろん、前進しながらのパンチのほうが強いのは言うまでもありません。

↓は上のことを図で表したものです。(右側は風力が合成され、左側は風力が相殺される)

>台風の進行方向の東側はなぜ風が強い?

風が強いのはいつも進行方向の東側とは限りません。...

質問した人からのコメント

2015/4/6 14:15:59

今日もお疲れ様でした。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2015/4/613:19:56

簡単に言うと、台風は左回転なので、進んでいるときのスピードが加わるからです。

ggyuhhjkoiuyさん

2015/4/517:32:17

東側ではなく進行方向の右側で風が強くなる傾向があります。理由は台風自身の風に台風を押し流す上空の風がプラスされるから。左側では相殺されるので弱められる傾向があります。JTWC(アメリカ空軍海軍合同台風警報センター)の以前の調査では全体の7割程度で進行方向右側で風が強いというデータもあります。移動速度が速い台風ほど左右の差が大きくなる傾向があります。

但し、台風を押し流す風は上空を吹いている気流なので地上の風には反映されないこともあり、また10~11月ごろ日本付近を北上する台風の場合は進路の左側のほう風が強い台風が多くなります。理由は大陸の高気圧が強まって台風との間で気圧差が大きいのと台風が熱帯低気圧よりも温帯低気圧の性質が強まってるから。この場合、台風の移動速度が大きいほど左側で風が強まる傾向があります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。