台風の進行方向の東はなぜ風が強いの。

台風9,346閲覧

3人が共感しています

ベストアンサー

12
画像

12人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

今日もお疲れ様でした。

お礼日時:2015/4/6 14:15

その他の回答(2件)

0

東側ではなく進行方向の右側で風が強くなる傾向があります。理由は台風自身の風に台風を押し流す上空の風がプラスされるから。左側では相殺されるので弱められる傾向があります。JTWC(アメリカ空軍海軍合同台風警報センター)の以前の調査では全体の7割程度で進行方向右側で風が強いというデータもあります。移動速度が速い台風ほど左右の差が大きくなる傾向があります。 但し、台風を押し流す風は上空を吹いている気流なので地上の風には反映されないこともあり、また10~11月ごろ日本付近を北上する台風の場合は進路の左側のほう風が強い台風が多くなります。理由は大陸の高気圧が強まって台風との間で気圧差が大きいのと台風が熱帯低気圧よりも温帯低気圧の性質が強まってるから。この場合、台風の移動速度が大きいほど左側で風が強まる傾向があります。