ここから本文です

プロパンガス用のガスコンロを都市ガスで使うには、部品を交換すれば良いと聞いた...

yu_********さん

2015/4/717:53:42

プロパンガス用のガスコンロを都市ガスで使うには、部品を交換すれば良いと聞いたのですが、いくら位かかるのでしょうか?

引っ越しが多く、頻繁に買い換えるのが嫌だったので、ガスの開栓立合いの際にガ
ス屋さんに尋ねたのですが、費用を確認し忘れました…。

閲覧数:
32,302
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rir********さん

2015/4/722:03:51

全てのガスコンロについて、プロパン用から都市ガス用へ改造出来るとは限りませんが、大抵のコンロはご質問にある通り、コンロの中身の部品を交換すれば都市ガス用への改造は可能です。

コンロの都市ガス用への改造に要する部品代は、ご使用されているコンロのメーカー・型式によって部品コードが異なります(一部、複数型式で共通のものもあります)ので、1,000円以下のものもあれば、10,000円以上のものもあります。

上記部品代に加え、改造費等の諸経費がプラスされることになるわけですが、一概には言えないものの、およそ5,000円前後程度になろうかと思います。

コンロを都市ガス用へと改造するには、コンロを持ち帰り、部品の手配・改造・設置と即日対応出来ないのが通常ですから、それまではコンロが使えなくなります。

ですが、都市ガス会社によっては、お持ちのプロパン用のコンロを持ち帰り、都市ガス用へと改造するまでの間、別の都市ガス用のコンロを貸し出してくれることもあります。

ですので、ご使用されているコンロのメーカーと型式をご確認(コンロの側面等に貼付されている銘板に記載されています)の上、開栓をしてもらったガス会社に正確な改造費用とその間、別の都市ガス用コンロの貸し出しが可能かお聞きになられてみてはいかがですか?

  • rir********さん

    2015/4/809:57:25

    都市ガス用コンロの改造に要する部品は、ガスを噴出させる部品であるガスノズルだけではありません。

    少なくとも、ガスの噴出に伴って、一次空気を吸引する空気量調節器であるダンパーや制限板、ガスの火力を調節するためのオリフィス等の流量調節子が必要となります。

    交換したプロパン用の部品を保管しておくと言うことは賛成ですが、一部部品の仕様が変更されたり、追加されたりすることもありますので、この点についてはご了承しておかれて下さい。

    又、プロパン用と都市ガス用のガス管は異なります。当該費用も加算されますので、ご注意下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/4/8 22:05:28

詳しいご回答ありがとうございました!買い換えるよりもずっと経済的ですね!早速明日ガス屋さんに確認してみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mot********さん

2015/4/723:03:31

部品はガスノズルの交換だけですので2口コンロ+グリルで部品代は2000円位かと思います。ただし作業工賃が必要ですので全て込みで5~6000円くらいで行ってくれるはずです。その時に取り外したガスノズルは念の為に保存しておくと、次回の引越しの時にプロパンガスに戻った時に使えますので部品代がうきますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる