ここから本文です

オーボエ購入について質問です。 オーボエ歴3年目に入りました中3です。 オー...

abcさん

2015/4/1201:55:47

オーボエ購入について質問です。
オーボエ歴3年目に入りました中3です。
オーボエを購入したいと思っています。
マリゴのグラン・ルメールというのは適していると思いますか?

また、住んでいる場所が田舎で、小さな楽器店は少しいったところにあるものの、オーボエがおいてあるのは見たことがありません。
インターネットで注文しようかと考えているのですが、どうでしょうか?

閲覧数:
1,345
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eas********さん

2015/4/1207:32:06

近くにはなくても県庁所在地まで行けば、大きな楽器店はあるでしょう。
高い買い物なんだからそれくらいは行動してみては?

もっとも、自分も通販やオークションで現物をみないで買いました。
その時オーボエを専門的に扱っている店、メンテナンスもやっている店から買うこと。
知識のある店員さんがいるので、相談にのってくれるはずです。

音色や奏法にこだわりなければ値段で選ぶのもひとつの方法ですが
持ってみたら小指が届きにくいとか、重いとかありますから
試奏できるか、返品ができるか、確認しましょう。

高校になったらやめちゃったなんてのはナシですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

まるしぇさん

2015/4/1802:20:07

まず、先に楽器の買い方ですが、
あせってネットで買ってしまうくらいなら、
家の用事や休み時期などに大きな街を訪れる際に、大きなお店で買うことをお勧めします。
または、"オーボエが置いているのを見たことがないお店"で聞いてみるか。
取り寄せならば、対応してくれるかもしれません。

それができない場合は、どうにかしてプロの奏者を紹介してもらい、
東京や大都市の楽器屋さんを通してでも、直接選定をお願いするべきと思います。
選定品、といって売られているものもあり、
もちろんプロによる検品・選定を経て並ぶのですが…
その中でも実に千差万別です。

同じ値段のモデルでも、メーカーが違えば、メーカーの"狙い"が違いますから、
単純な良し悪しではなく、
あなたの今の吹き方でいい結果が出るか否か、
また、これから求めていきたい音色や音楽を、助けてくれるか、はたまた邪魔をしてしまうか…
といった大きな影響がでます。

どのメーカーでも、きちんとオーボエを作っているメーカーなら、
いい楽器を引き当てれば、あまりに邪魔になることはないとは思いますが…

そう、翻せば、たとえまったく同じモデルでも
良し悪し含め、音色や吹き心地のキャラクターなど、個体差が激しいものなのです。

なので、
可能なら一番いいのは
あなたも吹いて、プロの先生にも吹いてもらい、
納得して決めること。
(僕が教えている方や、関わっている方には、絶対にこれを勧めます。)

それが万が一ダメなら
せめて連絡を取って、
信頼のできる選定をしてもらうこと。

それもどうしても出来ないのなら、
せめて出向いて自分で一回吹いてから…

スマホやテレビとは違い、
"同じ商品を買えば質は同じ"
"同じ価格帯なら性能は大体同じ"
とはならないのです。
言うなれば一本一本、手作りなので。


さてグランルメールですが、僕も選定の時何本か吹いてみました。
が、さらに安いルメールと比べると、
少し楽器の抵抗感は強くしてあるのかな、という印象がありました。
キー装備については、あると便利なキーが最低限付いているので、
ルメール、またらヤマハの431よりは、
ワンランク上のレパートリーにもチャレンジできると思います。
(具体的には、グランルメールについている、
(簡略化されているとはいえ)D#-Eのトリルシステムが、あると非常に便利です。)

また、ルメールはルメールで軽く吹きやすく、
(他の方からは批判も出ていますが)
5本ほど吹いてみたら、1本大当たりともいえる楽器が見つかり、
その時教えていた子はグランルメールにはせず、音と吹き心地が気に入ったようで、最終的にはルメールに決めました。
無駄な力は使わずに、ラクにスッと、高級なオーボエの音が出る、という印象でした。
褒めすぎかもしれませんが(笑)
もちろん、プロモデルの"息になじむ感じ"は更に上ですが、
同じ価格帯では音色までチープなものも多い中、よくできていると感心したものです。
そういう意味では、正直個人的には、まだヨーロッパ勢にかないません、国産の楽器は。

あと、ストラッサーとパラスエディションというものがマリゴから出ていたのですが、
話に聞くに現在は生産停止中だとか。

ヤマハも、決して悪い楽器ではありません。
操作性、ピッチの取りやすさは他を上回るでしょう。
が、僕個人は、音色の魅力をあまり感じませんし(高級機種なら魅力的な演奏のプロもいらっしゃいますが)
ピッチはいいけど音程が悪い、というのかな…
アンサンブル等をしていてハマらない感があって、どうも苦手ではあります。
チューナーには合うんですけどね。


とまぁ、こう文書で書いても、
やはり一番いいのは自分の耳と目、感覚で確認することだと思います。

吹奏楽で、と限らなくても、
アマチュアでオーボエを購入ということであれば、
ルメール、グランルメール、ヤマハのスチューデント(431)、リグータのリーク、ロレーのキャバール
あたりなら、いい個体を選べば、なんら問題はないとは思います。

同じくらいの価格で、掘り出し物のプロモデルの中古が出ていれば、
それも狙い目な場合もありますが…。

もちろん、少し背伸びをして、無理をしてでも
なんとか親御さんを説得できたり、資金を捻出できるなら、
プロモデルがいい、ということは言うまでもないですが…

僕は、高校生の時、相当駄々をこねて(笑)、最初の楽器で結構いいのを買ってもらいました。

でもそのおかげで上達したと思うし、
それがなかったら、本当に人生が変わっていたと思います。
もちろんみんながみんな音大に行ったりするわけではないですが…

モデルや価格問わず、楽器との出会いは
人との出会いと同じ。
クサイ言い方をすると、お金じゃない価値のある、
神聖なものなのですよ(*^^*)

いい楽器に出会えると良いですね!

yas********さん

2015/4/1310:48:35

ルメールを買う位ならヤマハのYOB-431の方が確実だと思いますよ。
ルメールなんて名前だけ・マリゴというブランドに騙されない方が良いと思います。マリゴのストラッサーでさえハンスクロイエル(ドイツ製なのにFRANSと刻印されている)という会社で作っているのですから、何処で作っているか解りませんし、日本向けと言うのも何か意味が解りません。
本当にマリゴという会社が作っている楽器は901以上の楽器だけです。
どちらにしても、続けていけば901が欲しくなりますので、地方の楽器店で探すのであれば、当たりはずれの少ないヤマハのYOB-431のほうが良いと思います。
小さな楽器店でも、楽器店が買い取りになるので無理矢理交わされる場合もあります。出来ることならば、少し遠くても楽器を置いているところに試奏に行かれることをお勧めします。
特に、安価なルメールなんて当たりはずれが多すぎると思います。
10本吹いても当たりがあるかどうか?(吹いたことがないから解らないけど)

mom********さん

2015/4/1211:37:51

グラン・ルメールもいいですが、できればストラッサーまで予算上げられませんか?



ネットで買うくらいなら在庫の無い楽器店で注文した方がマシです

アフター調整も考えて日常的に通えてなおかつオーボエの調整出来る人がいる楽器店から買いましょう

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる