ここから本文です

北陸新幹線は何故12両編成にしたのでしょうか?

kmk********さん

2015/4/1822:28:26

北陸新幹線は何故12両編成にしたのでしょうか?

乗車率が低いのは想定内との事で、本数を減らすと利便性が劣るからとの理由らしいですが、長野までの時は、8両で運転していたのを、金沢開業に向け、12両化しました。
だったら、増編しなくても良かったのではないでしょうか?
グランクラス等導入する為なら、東北新幹線と同じ、10両化で良かったのではないでしょうか?


http://news.yahoo.co.jp/pickup/6157044

閲覧数:
3,736
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

編集あり2015/4/2320:59:28

まず、JR東日本が発表した金沢延伸開業後の高崎~長野間の乗客数は、昨年度対比で1.9(約2)倍になったそうです。

約2倍になっているにも関わらず、同じ8両編成だと明らかに座席数が不足してビジネスチャンスを逃します。
(8両編成では乗客を捌けないので、現実的にはあり得ません)

質問者さんが書かれている様に、10両編成だとどうか?というのは微妙な所で、実際にJR東日本は東北新幹線と同じ10両編成を推して、JR西日本は12両編成を推して、こちらの方に決定したようです。

JR西日本としては、北陸新幹線は2022年までには敦賀迄延伸する事が決まっているので、乗客は更に増える事が予想出来る為に12両編成を推したと思います。

特に、福井県内は東海道新幹線の利用客の移行分があるので、確実に増える事は間違いありません。

北陸本線区間の旅客データを持っているのはJR西日本なので、東日本としてもそれに賛同したという事でしょう。

実際に蓋を開けてみると、当初の予想以上の利用客がいる訳で、平日には空席が有っても、土日祝日やGW等の繁忙期は満席が続いています。

仮に、10両編成にしていたとすると、この利用客を取りこぼして乗れない(=座席が不足する)事態になっていました。

これは非常に勿体ないと同時に社会的な責任のある鉄道事業者としては致命的な失策で、批判を受けていたと思います。

開業前の需要予測は難しいとは思いますが、特急はくたか時代やサンダーバードの乗客数や乗車率、飛行機からの移行分を考えるとJR西日本の判断は妥当だと思います。

平日に限って言えば、10両編成の方がいいと思いますが、土日、祝日や盆、正月、GW等の繁忙期には10両編成では不足して12両編成が必要になります。

この先、北陸新幹線が福井や敦賀まで延伸すると、その傾向は更に顕著になります。

今は若干余裕がある程度で丁度いい訳です。

質問した人からのコメント

2015/4/25 10:17:59

ご回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yko********さん

2015/4/1911:19:10

新幹線が開通すると、需要が掘り起こされてガンガン伸びます。
よって、開業後すぐはガラガラでも、1年後には満席で取れないとかはよくあることです。
8両編成で増発だとそもそも混雑する東京~上野~大宮に乗り入れることができませんよ?ダイヤ上。
なので12両にしたんですよ、輻輳する東京~上野~大宮のダイヤを見据えて。

rc0********さん

2015/4/1909:07:11

これからの伸びしろのために、余裕のある両数を増備したのだと思います。
あさま時代、けっこう乗車率が高く、よく満席になっていた便もあります。編成を8両にしてしまうとそれをさばくためには本数を増やす必要がありますが、東京駅にはそんな余裕はありません。ならば少し余裕をもった12両で用意しようということです。金沢まで最速2時間半、これなら今後飛行機から乗客を奪うことは簡単にできます。
また、想定内ということであればそれが経営判断ですので、こちらからとやかく言う権利は株主でもない限りできません。

>かがやきには自由席が誕生することになる
今のJR東日本がそんなことすると思いません。なぜかは知りませんが、JR東はここのところ全席指定がデフォルトになってきています(N'EXに始まりこまち、最近でははやぶさ、あかぎにひたち・ときわ…)。JR西日本主導なら自由席を設けるかもしれませんが、東がそういう流れなのですからかがやきに自由席ができる可能性は限りなく0に近いです。



どうでもいい話ですが、上越新幹線の新車ですか?8両編成グランクラスなし、併結対応平屋建て、長野までの乗り入れに対応させてあさま(とき+あさまの運用もOK)にも入る、でしょうか。もちろん逆でE7が新潟まで行く日も近いでしょう。

kan********さん

2015/4/1906:15:09

時刻表を見るとわかりますが、はくたか号は、改正前のあさま号のスジを利用しているのがわかります。あさま号を金沢まで延長したような形なので、長野以南はいままでどおりの利用者がおり、そこへ長野以北に直通する客も乗る形になるので、繁忙期を考えたら12両は欲しいですね。
東日本の新幹線には東京~大宮の過密ダイヤの問題がありますからね。
数年後のE4系引退による、E4系の後継車種の問題もあります。
E4系が充当されていた列車の前後の列車への乗客の分散を受け止めなければなりません。
列車本数を増やさずに輸送力を減らさないとなると、上越新幹線にもE7系12両編成を投入するかもしれませんね。

八両編成なんかじゃ輸送力が足りないんです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ths********さん

2015/4/1903:28:06

高崎、本庄早稲田、熊谷から東京へ通勤する客の為です。
現在は上越新幹線のmaxの16両で対応しますが、北陸新幹線は8両のままでは通勤の乗客に対応出来ません。(E3系を連結出来ませんし)
しかも朝のダイヤはこれ以上増やせないので、北陸新幹線を12両化する事で対応しています。
上越新幹線のmaxも廃車が進むとE2系のみになりますので、いづれ乗客を捌けなくなります。
こうした経緯が有るので、北陸新幹線は12両になりました。
金沢延伸の為の12両化ではないです。

tet********さん

2015/4/1902:53:33

> というより、全区間8両でも良かったぐらいです。

いいえ、12両にしておかないと今から乗客がじゃんじゃん増えます。
現に小松空港では航空利用者が北陸新幹線開業前に比べて3割も減りました。
adameenは寝たきりなのでわかっていません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる