ここから本文です

Excel VBA if などの数を数える方法 VBA の中にif がいくつ使われているかを、...

mai********さん

2015/4/1909:47:17

Excel VBA if などの数を数える方法

VBA の中にif がいくつ使われているかを、計算する方法はありますか?

if a=1 then
***
elseif a=2 then
****
end if

この場合にはif は2個でelseif は1個です。
長いプログラムだと数え切れません。
すべて置き換えるをすれば、全部で何個でしたとでますが、これはちょっと怖いです。

他の方がif の数でご質問されていましたが、やはりこのif は沢山使うと作業速度に大きく影響いたしますか?
if と elseif の合計が500個位ですと、問題ありでしょうか?

閲覧数:
115
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tac********さん

2015/4/1911:04:02

プロのプログラマーになるつもりなら効率の良いコードを考えなければいけませんが
自分が使い易いシステムにするのが目的ならIFの数を気にする必要は有りません。
Select Case 文も有る事を知っていれば十分です。

  • 質問者

    mai********さん

    2015/4/1918:38:59

    プロになるつもりはございません。もちろん能力もありません。
    年齢が、、とても、、、
    Select Case さっそく使ってみます。
    If との使いかってとか速度も計測してみます。
    ご回答ありがとうございました。

    単純にif の数を調べる方法があれば、知りたいかな?です。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/4/21 11:35:19

お付き合いくださりありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

tra********さん

2015/4/1914:01:56

>沢山使うと作業速度に大きく影響いたしますか?
実行速度を左右するほどのものと思えないですね。

>if と elseif の合計が500個位ですと、問題ありでしょうか?
「合計が500個」というのは、1つのプロシジャ内で、ということでしょうか?
それともいくつかのプロシジャで1つの処理を行う全体(たとえば、ユーザーフォーム)でしょうか?その違いで全く異なる議論になるでしょう。
もし、1つのプロシジャ内というのなら、
単純に考えて、If文だけで500ステップ。
1つのIf文に2ステップ程度、処理ステップが書かれたと考えると全体で1500ステップ。500ステップのプロシジャを見る事が少ないところで、1500ステップは長すぎ。
実行速度云々よりも、プログラムのテスト・将来発生し得る仕様変更を考えると、
・プログラミング方法の見直し
・プロシジャ分割の検討
をすべきでしょうね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる