ここから本文です

本日、和田京子不動産と言う不動産屋が仲介手数料無料行っていると放送されてまし...

min********さん

2015/4/2301:17:07

本日、和田京子不動産と言う不動産屋が仲介手数料無料行っていると放送されてました。 ホームページを見ると50万円取られる記載と無料の記載がありどちらが本当なのかも解りません。

また、

他の会社で見た部屋も仲介手数料無料で行いますと記載が有りますが道徳倫理に反しているような気がして心配です。

同業者または詳しい方から見て如何なのでしょうか??

手数料無料なら非常にありがたいのですがご鞭撻いただけると助かります。

閲覧数:
4,650
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gog********さん

2015/4/2501:32:02

不動産業界のものです。
最近は仲介手数料無料と広告を出てきている業者が増えて来てますね。
ボランティアで行わない限りは基本的な理由は不動産業者が売り主物件のみなはずです。(その場合は売り主から手数料3%いただけます)

簡単に説明するとハイエナのような仕事です。
他社が案内、提案した物件を広告料、人件費も掛けずに手数料が安いかもしれない所に惹かれて問い合わせが来たお客様を契約して売り主分の3%の手数料を頂くか、一般の売り主か手数料を取得できない物件の場合はホームページ記載のように50万円を頂くかになります。(お客様が無知なら不動産業者が売り主の物件も50万円を買主から頂く業者がほとんどです。)

上記のような業者は過去にも沢山存在してきましたが、長続きしません。理由としては、
※通常不動産取引する際にはしっかりと調査をする義務がありますが人件費を削減するために調査を殆どせず、仲介印を捺印して契約を行い後々トラブルが発生する。(裁判になり損害賠償を支払えず倒産)
※アフターフォローを行わず、トラブルになる。(免許停止)
※紹介、案内をした営業マンにバレテしまいトラブルになり取引中止になる。ブ ラックリストに載る。(勿論、買主も気に入った物件を購入できなくなりま す。)
※物件を購入後必ず所有権移転登記を行います、登記された事項の登記簿謄本は誰 でも取得出来ますので必ずバレます。特に不動産業者は外を回る仕事なので外 出中や近所を買物しているだけでもお会いするケースは多いので精神的負担も
大きいです。
※中小の不動産業者に対しては銀行も融資をする際に厳しくみられ審査落ちと な る、もしくは提携できていない銀行が多い。

特に今回のケースは非常にひどいと感じました。
TVでは仲介手数料を一切頂かないと言っていたのにも拘らず、50万円、しかも増税を理由に30万円から20万円も上昇w
床の歪みを確認して頂くためにスリッパを用意しない。
収納の裏を見て欠陥住宅か見る、(内装職人の仕上げの問題で欠陥か否かの判断なんかはわかりません。)
80代のライトのつけ方もわからないお婆ちゃんに大切な資産を任せることが出来るのか?


【A,すでに物件がお決まりの方は電話(××ー××ー××)まで『無料相談希望』と おっしゃってください。
B,他社の物件でご検討中の場合は『無料お見積書診断サービス』へどうぞ。

当社でご契約いただいた場合どれぐらい安くなるか見積もります(平均 80万~120万円安くなります)。】

【】内の言葉は特に悪質な部分に感じます。
質問者様の気にされている道徳倫理に関しては思いっきり反しておりますw
目先のお金よりはじっくり、誠実にお探ししてくださる担当営業マンにお会いできることを祈っております。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nan********さん

2015/4/2615:57:32

貴女の質問を見てこの会社のHPを見ました!
感想・・・大爆笑してしまいました!
確かに・・・仲介手数料に関しては定額なんでしょうね(まぁそれを売りにやってるんでしょうからね!)

一度、下記内容を確認したほうがいいですね

①事務取扱い手数料はいくら?
②司法書士は自分で決めれる?
③リフォーム業者は自分で決めれる?
④引越業者は自分で決めれる?
⑤火災保険の加入は自分で決めれる?

①~⑤だけでやり方によっては仲介手数料以上の利益を得られかもね!そこに+50万と来たらボロ儲けだねこのおばあちゃん(*^^*)


業者目線から見ると別に何とも思いませんが・・・不動産業者として「タダ」「安い」しか売りに出来ないほぼ素人なので逆に哀れみさえ覚えます。

★結論★
この業者、仲介手数料3%貰っていないことにもし何かあった時には一番最初に逃げるね。
現に裁判の判例で仲介手数料を正規手数料払っていないことを理由に消費者にとって不利な判決が出ているのでお気をつけ下さい。
「タダほど怖いモノはない!タダほど高いモノはない!タダほど無責任なこと言える!」

(業界25年大手不動産会社・宅地建物取引士・宅建技能登録者)

sen********さん

2015/4/2317:07:14

そのサービスでお客さんが喜び、その利益で会社が回るのであればそれはその会社の企業努力ではないでしょうか。
その分業務が雑だったりお客さんに不満を抱かせるような事があればダメですが
新築で何をそんないに手数料を貰う仕事があるのでしょうか?

サービスが良く接客も良い、なおかつ価格も良い。

であれば良い会社に出会えたのではないでしょうか

プロフィール画像

カテゴリマスター

fig********さん

2015/4/2305:05:19

究極な言い方をすれば「仲介手数料無料」というのは
不動産仲介業者にとって「禁断の麻薬的な広告謳い文句」です。

まともに考えれば不動産仲介業者の正当な利益は、「仲介手数料」
となります。
それを取らないとすれば仲介業者そのモノが成り立ちません。
では、どの部分で収益を上げて会社を維持存続させてるかを
考えればおのずとわかってきますよね。

売買であれば、
○その分売主から取る・・・
○「仲介手数料」という名目をぼかして文書作成費用や
事務手数料・ローン事務代行費用と言う名目で取る
などと、一般的には見えない部分で稼ぎ存続しているところが多いです。

私はその書いてある不動産業者は知りませんので
どのような仕組みになっているかはわかりませんが、
不動産業者の色々な協会でも「仲介手数料無料」というのは推奨していません。

これは何故かと言いますと、仲介手数料にはキチンと法的に縛られた
部分が有りますが、その他の様々な事務手数料等には一切法的な
規定がないので仲介者とクライアントが双方納得すれば
例え数百万でも貰っても法に触れないのです・・・

ですので、「仲介手数料無料」という禁断の麻薬に全ての不動産業者が
手を出すと業界の中が無法地帯と化し、法規が及ばないところで
一般ユーザーに結局は迷惑と不利益を与えてしまう事になるからです。

jot********さん

2015/4/2301:23:34

賃貸の場合、仲介手数料無料の物件は業者に払う手数料は大家が負担している
大家はそれ以外にも広告料という名目で更に絞りとられているケースもある
あんまり大家をいじめるな...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる