ここから本文です

私の父親が、膠原病の強皮症(全身性)と診断されました。現時点では、まだ初期の為...

jaeyoun0515さん

2015/4/2318:20:19

私の父親が、膠原病の強皮症(全身性)と診断されました。現時点では、まだ初期の為薬はないと医者に言われています。手や足のむくみ、関節痛、さむけなどの症状があり、痛みが酷い時は、市販の痛

み止めをのんでいます。CTで、肺への病変がないかの検査までの感覚が三ヶ月くらいあり、何も手だてをしないまま病気の進行を待っているようで心苦しいです。

強皮症の初期は、薬がないのでしょうか。

大阪で強皮症に詳しい病院をどなたか教えていただけませんか。

閲覧数:
2,256
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

penta_0916さん

2015/4/2321:26:54

どのような病院にかかられているのか わかりませんが…
リウマチ専門医のいる、できるだけ大きな病院に行かれるのが
良いかと思います。
全身性強皮症にも2タイプあり
進行型と限局型があります。
どちらのタイプかは診断された病院から聞かれましたか?

進行型の場合は3ヶ月の猶予は危険です。
進行型・限局型、それぞれに特有の抗体が出ますから
血液検査の時点で もう わかっていらっしゃるかと思います。

もし進行型の場合…
大阪だけに限らず、他県に行くつもりで
有名な病院を探すべきかと思います。
こちらで特定機関名を出せませんが
ネットで検索すれば、それなりに医療機関が出ると思いますよ。

限局型の場合は
3ヶ月後のCTを待っても大抵の場合、大丈夫かと思います。

膠原病の中でも「体が冷える」病気なので
普通の人よりも、ずっとずっと冷え対策必要です。
夏でも冷房の風には当たらない、とか
カイロを持ち歩くとか・・・
それぞれに個人差あり、みなさん、色々対策とってますよ。

強皮症の治療は、進行型にしろ限局型にしろ
対症療法です。
進行型・限局型に限らず合併しやすい内臓病変もありますので
詳しく検査してもらった方がいいですし
強皮症とは全く関係ない、と思う症状が実は強皮症のため、
という事もあります。
普通の人とは違う…と思うような症状が少しでもあれば
もし、それがたくさんなら紙に書くなどして
医師に伝えた方が良いと思います。

質問した人からのコメント

2015/4/24 17:42:01

丁寧なお返事ありがとうございます。全身性強皮症の中に進行型と限局型があるのですか。抗体にどのような違いがあるのでしょうか。
医者からは、強皮症だとだけ診断をうけました。
現在、市民病院に通っており一週間に一度大学病院から先生がお見えになって外来されています。足の痛みを、先生に話したらしいのですが、強皮症とは関係がないので整形外科に行くように話したらしいです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ao53906さん

2015/4/2415:52:40

大学病院で強皮症(全身性)と診断されて3年8か月になります。
肺、腎臓に異常がないか、現在8週間毎に血液検査、尿検査をしています。
血液の流れをよくする薬(レイノー現象)を処方されていますが、強皮症その物に効く薬は無いと思います。
大阪で強皮症に詳しい病院>どんな名医でもする事は限られていると思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。