ここから本文です

ボクシングの軽量ってなぜ前日計量が主なのでしょうか。 みんな計量後飯をさん...

mis********さん

2015/4/2616:52:27

ボクシングの軽量ってなぜ前日計量が主なのでしょうか。

みんな計量後飯をさんざん食べたりと増量しているようです。
こんなことでは計量の意味がないのでは?

閲覧数:
2,822
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tkd********さん

2015/4/2619:24:29

昔は当日計量でしたね。

自分に合った適正階級で、しっかりと計画通りに減量すれば問題ないはずです。
ところが、同じ体重で戦うなら、骨格やパワーやスピードを維持したまま、下の階級で戦う方が有利、という観点から、無理矢理がんばって減量する選手・チームがいるわけです。
減量をミスして、体重を減らすだけの数日を過ごし、当日計量で体力の落ちた選手が危険なボクシングをするわけです。

因果関係はハッキリしてませんが、リング禍が起きる要因のひとつと考えられました。

15ラウンド制を12ラウンド制にしてみたり、グローブの重さを変えてみたり、いろいろな改革の中のひとつが前日計量です。

私個人的には、当日計量にすべきと思います。
重量級ならまだしも、ミニマムやフライなどは1kgや2kgしか階級に差が無いのに、前日計量だと試合当日は数階級上の体重で試合することになります。
ラウンド数などとは違い、体重こそボクシングの基本ルール(階級制)の根源ですね。
真面目に回答してみました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ボクシング計量とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2015/4/2617:01:40

それで体力かい服しないと、まともに戦えないから
金払ってきた客には減量くろうみせない激戦でボクシング人気盛り上げないといけない。。。。そういう考えになんだよ
かこになんにんかはへろへろで翌日の試合危険、、一万人あつまって不戦勝です、、出終わり、、、、暴動起きるだろ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる