ここから本文です

地層の堆積構造について、上方粗粒化シークエンスの形成は海中でしか起こらないの...

sab********さん

2015/5/613:56:21

地層の堆積構造について、上方粗粒化シークエンスの形成は海中でしか起こらないのでしょうか?
火山灰をはじめとする火山性の堆積物などが陸上で堆積する際に上方粗粒化が起こることはあり得ますか?

もし陸上でも起こる場合、そのメカニズムについて解説いただけるとありがたいです。

閲覧数:
316
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

len********さん

2015/5/622:05:06

火口に近いところでのテフラの堆積層では上方粗粒化したものがたまにありますね。
恐らく噴火の継続中に風向きが変わることでテフラの飛ばされる軸が移動した場合、堆積初期は軸から離れた細粒の堆積物の降下があり、軸がその地点に近づいてくるのにしたがって粗粒の堆積物が降下する感じ。
また、噴火の初期は小規模に始まり、火山灰中心に噴出し、時間がたつにしたがって活動が激しくなり噴出物が粗粒化していった場合も考えられます。
いずれの場合も空中の篩いわけが起こったというより、ほかの要素が変わることで発生したと考えられます

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる