ここから本文です

卵について質問です。 良い卵=栄養価の高い卵=箸で黄身が持てる、黄身の色が...

kiu********さん

2015/5/2309:31:10

卵について質問です。

良い卵=栄養価の高い卵=箸で黄身が持てる、黄身の色が濃いみたいな事言われますけど、色とか黄身の膜の強さと栄養価って本当に関係有るんですかねぇ?

閲覧数:
322
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hig********さん

2015/5/2309:38:13

たまごの基本的な栄養は、よほどの劣悪な栄養環境でもなければ、親鳥の遺伝子によって決まっていますので、変化はありません。
色に関しては、エサの色素によるものですので、栄養とは全く関係有りません。
しかし、それによって従来のものより美味しく感じられるなら、消化効率が上がって栄養の吸収率が大きくなるという可能性は考えられます。

質問した人からのコメント

2015/5/27 19:04:11

ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

awt********さん

2015/5/2404:23:26

ウソですよそれ

黄身の色は本来は薄いレモン色なんです
濃い黄色の黄身は、色素いりのエサを食べさせてるからです
その方が美味しくて栄養がありそうに見えるからどこの業者もいれるんです。
良心的な業者はそういったトリックは使わず、色の薄い玉子です。

膜のことはよくわかりません
しかし古い玉子はすぐ潰れて、新鮮なもののほうが黄身は壊れにくい印象です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

asi********さん

2015/5/2309:39:19

1度冷凍すると、黄身が箸で持てるようになるらしい。

だから、栄養価には関係ないでしょう。

生産した方の工夫によって味が変わるので
美味しく食べれるものを適度に食べるのが
いいんじゃないですか?

oka********さん

2015/5/2309:32:48

少なくとも色は関係ない。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる