ここから本文です

屋根塗装と外壁リフォーム中です、契約書では屋根は洗浄、下塗り、中塗り、上塗り...

kur********さん

2015/5/2311:04:16

屋根塗装と外壁リフォーム中です、契約書では屋根は洗浄、下塗り、中塗り、上塗りとあるのですが、洗浄後いきなり上塗剤シリコン塗装しています、下塗りしていません、すでに8割位塗られております、

講義しようと思いますが、もう下塗りは無理だと思います、耐久性その他心配です、どの様な不具合出ることが考えられますでしょうか?どうすべきか良いアドバイスいただける方お願い致します。

閲覧数:
961
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

塗装職人さん

2015/5/2512:30:42

屋根はスレート屋根ですか?

コロニアル屋根だとしたら、まず数年後に塗装がはがれてくると思います。

真夏はやけどするほど熱くなっている屋根なので、本来は外壁以上に密着性をはかるためにシーラーは重要です。

おっしゃる通り今からではもうシーラーはできません。

一番大変なのは、次回屋根塗装をする際に、カビやコケだけでなく、中途半端に密着した塗装もはがさなければいけなくなることです。

これは通常の高圧洗浄の約倍は時間と手間がかかります。
http://www.nuru.co.jp/koushin/post_267/

なので屋根塗装は次回の作業に悪影響を与えてしまうこともあるので、初回が大事だともいえます。

以上のことをよく理解して洗浄を念入りに行ってくれる業者さんお願いしたいですね。

質問した人からのコメント

2015/5/25 15:49:54

丁寧解りやすいご回答大変参考になりました、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

写真(出来れば動画もあると良いです)に状況(施工している状況で下塗りをしていないことが分かるもの、使っている材料など出来るだけ多く)を撮ってパソコンで見れらるように保存してください。次に、いつ何人で、どんな作業をしていたかをノートに書いて、それも保存してください。それらが証拠になります。

職人に直接抗議するのではなく、請負った会社の担当者を呼んで、契約不履行なので、契約を解除する事と、原状復帰を求めてください。その時は、証拠を渡さずコピーを示すだけで良いです。当然ですが、相手の不当な行為によって契約が解除されるので代金は支払わないでください。

さて、不具合についてですが、素地の状態や施工の方法によって色々と想定できます。数年後にカメノコ状の細かなひび割れが出るとか、ペラペラと剥がれてくるところがあるとか、運よくそのような状態にならなかったとしても耐久性が落ちるとかです。

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる