ここから本文です

これはありですか? ピンまで残り100y程度 ギリギリの番手のフルショットだと...

odo********さん

2015/5/2618:47:40

これはありですか?

ピンまで残り100y程度
ギリギリの番手のフルショットだとミスがでるので
7鉄を持って腰から腰までのスイングで打つと失敗する確率が減ります。
こんなゴルフはありで

すか?
上達したいなら止めるべきですか?

閲覧数:
461
回答数:
14

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/5/2619:48:58

⛳️ 7鉄のハーフショット?

バックスィングで木の枝が邪魔している時、強烈な
向かい風の時には、有効な打ち方だと思いますので、
スィングの引き出しの一つとして、有効だと思います。

1/2→3/4→4/4と、スィングを徐々に大きくする練習をして
行けば、フルショットに成ってもミスの確率は減ると思います。
☆1/2と3/4の違いを、どこで調節するか?は、重要だと思います。

コースの設計によっては、7鉄のハーフでは対応出来ない事も
出て来ますから、その「引き出し」だけでは将来困ると思います。
★手前がハザードで、グリーンオーバーもトラブルの待っている
コースはよく有ります。
80年以降の、アメリカンタイプのコースには、その様な設計が
良く有りますが、スリルがあって以外と面白いと思います。
。。。プロでは無いので、池に入れても仕事は失いません‼︎

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/13件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sen********さん

2015/5/2704:36:49

ありです思うように打てるなら全然ありです

2015/5/2701:18:51

ギリギリの番手のフルショットでのミス防止で7Iのハーフショット?
結果が全てだから否定はしないけど、それを選択するしかない状況以外だったらラウンド中に“あえて”使う必要はないね。
ハーフショットで100yの練習はした方がいいよ。

mak********さん

2015/5/2623:58:47

コントロールショットといって、欧米選手は当然のようにやりますよ。

tub********さん

2015/5/2623:12:21

貴方の考える「上達」とはなんですか?
人が「おお~!」と唸るような弾道を打つことですか?
人よりも沢山飛ばすことですか?
私は、これまでよりも“良いスコア”であがることが「上達」であると思いますよ。

そのショットの成功率が高いのならどんどんやるべきです。
止める必要はないでしょう?
それをやりながら他の打ち方をマスターしていけば良いのですよ。
そして他の打ち方での確率が上がれば状況によって使い分けすれば良いのです。

大田 佐さん

2015/5/2622:54:49

上がってナンボから、結果が伴えばインじゃね?

うまくいきゃー、引き出しにすりゃいーし
シクった時にゃー、禁則事項にすりゃいーだろ?

14本あるクラブ、どれをどー使おーが
そいつは、おまいさんの自由だYO!

上がってナンボから、結果が伴えばインじゃね?

うまくいきゃー、引き出しにすりゃいーし...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる