ここから本文です

45歳男です。陰茎の包皮の横じわに沿って傷ができてかなりしみます。3筋ぐらいでき...

kot********さん

2015/6/508:00:02

45歳男です。陰茎の包皮の横じわに沿って傷ができてかなりしみます。3筋ぐらいできて、出血はしないのですが、表皮が裂けて、真皮の真赤な部分がみえて本当に切り傷みたいなのができては治ってを繰り返します。

亀頭はなんらできものはないですが、包皮のしわのところだけが切れます。時に表皮が白く薄くはがれたりします。粉が吹くってほどにはなりませんが、傷に沿って白くなった表皮がはがれたりします。
半年ぐらいになります。
カンジダかなとおもってラミシールを塗布しましたがいまいちなおりません。
ほかにどんな疾患が考えられますか

閲覧数:
68,849
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ume********さん

2015/6/700:19:48

陰部のトラブルは本当に不快ですよね.

男性のカンジダ症も確かに包皮に亀裂が入りますが,縦に亀裂が入ることが多いです.あなたはラミシールクリームを塗っても効果がなかったということで,カンジダは考えにくいですね.

包皮に横に亀裂が入るのは,包皮の構造的な問題や,包皮への機械的刺激が問題で起きていることが多いです.勃起時に亀頭が大きくなるのに対して,包皮が少し狭いと,包皮が引き伸ばされ,包皮が薄くなってしまいます.そういった状況で,自慰やセックスを行うと,機械的な刺激を受けて,包皮が横に切れてしまいます.また,締め付けの強い下着を履いていたり,歩き回ってお仕事をされている人では,下着と包皮が常にこすれることによって,包皮に亀裂が入ることがあります.また,事務職の方などで,1日中ずっと座っている方の場合は,血液の流れが悪くなるため,陰部の皮膚が弱くなり,ちょっとした刺激で包皮が切れ易くなったりもします.
陰部は汗,尿,精液などが付着する場所ですし,平時は下着で覆われている部分ですので,蒸れやすい場所です.一旦傷ができると,なかなか治りにくい場合が多いです.1回だけできた傷が治る場合には,元と同じように治りますが,何度も何度も切れては少々よくなりまた切れるといったことを繰り返していると,次第にその部分が硬くなり,皮膚が収縮してしまいます.そうなると,更に包皮が狭くなりますので,勃起時などに皮膚が伸ばされ,また傷ができる原因になってしまいます.

一度きちんと傷を治してしまった方が良いので,皮膚科を受診されて,軟膏をもらってきちんと治療されると良いです.傷の部分にワセリンやオリーブオイルを塗って,傷が乾燥しないように,傷に汗などが入らないように保護するという方法もありますが,まあしないよりはした方がよくはなりますが,それをしたから短い期間で劇的によくなったということは少ないです.

実はこういったトラブルで悩んでいる男性はかなり多いです.陰部のことだけに,なかなか病院には行きにくいものですが,男性医師が出ている皮膚科を探して受診され,傷をしっかりと治してしまうことをお勧め致します.どうかくれぐれもお大事になさってくださいね.

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「包皮が切れる」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる