ここから本文です

病院に勤めているのですが、マイナンバーが始めると 自分の病歴は勤め先にばれてし...

chi********さん

2015/5/3119:04:18

病院に勤めているのですが、マイナンバーが始めると 自分の病歴は勤め先にばれてしまうのでしょうか?

また 過去の交通違反もばれてしまうのでしょうか?

父と事務長が友人なので バレると困ることがあります

どうなるのか不安でしょうがありません

また 過去の病歴は 国民健康保険の方で調べるのでしょうか?
病院に受診することによって情報収集されると書いている人もいるのですが?
どうなるのでしょうか?

閲覧数:
12,938
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tsu********さん

2015/5/3119:07:59

まず マイナンバーと紐付けされる情報の有無と 職場に知られるかどうかは別の話です。

ご質問の情報に限って言うなら来年1月の施行時には無関係です。

番号「だけ」は給与の支払いなどで職場に知られることがあるようですが(扶養家族などを調べる都合上)、それ以外の情報(今後対象が拡大されても)は職場の人には丸見えにはなりません。ただ、海外の国民総背番号制は公務員のなりすましや情報売買などでプライバシー侵害が大きな問題になっており法律の枠とは別のルートから様々な情報がタダ漏れになる恐れがあります。

問題のマイナンバーとの紐付けについてですが、
来年の施行時には無関係ですが将来に至るまでその限りではありません。ただ国の認識としては重要度は低いと思います。重要度の高いのは国民の財産です。

実は2002年に稼働した住民基本台帳ネットワークでは住基カードに以下の情報を掲載する予定がありご破算になりました。


住所氏名生年月日性別以外にも、

財務省関係
1)金融機関・証券会社・保険会社の口座残高
2)不動産所有の有無
3)納税関係(延滞の有無、脱税の有無の記録等)
4)為替関係(送金・外貨交換状況)

厚生労働省
1)国民健康保険・国民年金の加入の有無
2)病歴(家族含む)

外務省
1)海外渡航歴

警察庁
1)犯罪歴
2)自動車・バイクの所有の有無
3)本籍の記載

住基カードは計画段階で潰えましたが マイナンバーでは上記のようなプライバシーに手を伸ばしてくる可能性があります。

繰り返しますが国は国民の個人情報を管理するにおいて欲しがっているのは病歴や職歴ではなく国民の財産です。

2021年までに財務省の1)の銀行口座は紐付けられる予定のようです。国の借金の穴埋めに使える個人金融資産1600兆円の元本の情報が欲しいのです。

この背景ですが
1997年から当時の大蔵省で預金封鎖の検討と法整備が進んでいます。マイナンバーはその一環です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1313988895...

その内容は以下のようなものだったそうです
・国債・地方債の利払いを停止し、利払いは将来にわたっても一切行わず、元本は一律5割カット、30年償還とする
・郵貯、簡保は貸し出している特殊法人への融資金約200兆円は全てを債権放棄する。このため預金者などに対しては一切の払い出し・解約を停止し、一律5割カットの上国債のように無利息で30年償還とする。
・民間金融機関に預けている国民の預金は全て5割カットする

上記リンクを簡単にまとめると
この時に外国人を巻き込むと国際的なトラブルになり、また法人を巻き込むと会社の存続にかかわるだけでなく外国人株主がいたらこちらもトラブルになります。
だからマイナンバーが必要になると言う話です。


ですので 病歴や職歴がマイナンバーに紐付けられる可能性があるかどうかと言えば
「ありえなくないが重要度は低い」
と思います。

  • 質問者

    chi********さん

    2015/5/3119:17:20

    早速の回答ありがとうございます。
    安心しました❗️

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる