ここから本文です

大学受験を控えている者です。

chi********さん

2015/6/300:56:36

大学受験を控えている者です。

英単語帳を買い、一冊を完璧にしたいと思ってます!
早慶上智レベルもこれさえやれば完璧!というような一冊探しているのですが、何かオススメのなどありますか?
今のところは単語王を買おうかと思っています。
ちなみに、海外経験もあるので英語は得意ですが、難関私大などの語彙となると知らないのもありそうで不安なので…。

おねがいします!

閲覧数:
2,930
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nic********さん

2015/6/517:18:28

何でもかんでも、単語王と回答して保険を掛ている回答者がおられますが、早慶でも、単語王はオーバーワークですし、何よりも単調さに負けて途中で投げ出してしまいます。語数が多いのですが無駄に多いのが特徴です。オーバーワークは止めましょう。無駄に時間だけ使うだけです。慶應OBの私が言っているのですから間違いありません。それよりも、速読練習と自由英作文対策に力を入れないと合格点は取れません。

昔から、早稲田受験生のバイブルが「ターゲット1900」、東大・慶大は合格者の8割が「システム英単語+話題別英単語リンガメタリカ」です。リンガメタリカは、読解問題に自分の専攻分野テーマの英文が出るから、専攻の専門用語を覚えておくのです。➡各単語帳の詳細は【1】へ

早稲田・政経対策と慶應義塾・経済学部対策を先程、自分の経験も踏まえて知恵ノートにしていますので、是非参考にして下さい。英語は単語帳だけでなく、長文対策・英作文対策、また小論文を含む全受験科目の対策が分かります。➡【2】へ


【1】単語帳のあれこれ

単語帳は何のためにあるのか、よく考えてみることです。いろんな意味や派生語、語源を知るのは、英和辞書を使えばいいのです。そうではなく、1単語1意味に限定しているターゲットの編集コンセプトを学ぶべきです。

◆ターゲット1900:旺文社
「単語の意味をシンプルに記載する形式」という編集方針に基づいて出版されているので、基本は1単語=1意味(主役の意味)という覚え方を期待しているのである。
単語帳は辞書ではないのでこれで英文読解用の教材としては役目を果たしている。
掲載単語はレベル順、出る順になっているため、英語力の無い受験生でも抵抗なく取りかかれると思う。そういういい点を生かして本書に取り組むといいと思います。早稲田の受験生の必須教材になっている。意味は文脈から速読するという前提に立っている単語帳だと思う。

◆システム英単語:駿台文庫
シス単は1~2章は日大レベル、3章がMARCHレベル、4章は早慶レベル、5章は多義語という構成になっており、志望校に応じて何章までやるか決められる。基本的には大学受験英語に必要な単語はこの参考書一冊で足りるので、この参考書を受験本番まで繰り返し学習していこう。1単語に複数の意味が載っているので覚えにくいという受験生もいる。
万が一、この参考書に物足りなくなったら『速読英単語 上級編』や『話題別英単語リンガメタリカ』に進もう。

◆速読英単語:Z会
難関大とか医学部とか東大とか関係無く、とりあえず必要な英単語は全て揃っている。 『必須編』は入試出現語の94%をカバーする必須1,900語を掲載していて、『上級編』は東大、京大、早稲田、慶應、上智、などの難関大をめざす人向けで上級語約900語を選定されています。
最大の売りは、CDを使ってシャドーイングで速度の練習ができる。紙に書いたり無理に覚えようとしなくても、文の意味が取れるようになる?というところ。

◆DUO3.0 :アイシーピー
4分冊。偏差値55以上の人=復習用から始める。それ以外は基礎用から。
耳から覚える最強の単語集。女性向。偏差値65狙い教本。
CDは別売りになるが、これは買っておいた方がいい。最近の受験ではリスニングが重視されてきているのもあるが、このCDを使えば全文を60分で確認することができる。このメリットは非常に大きい。単語帳は完璧に丸暗記するものではなく、何周も軽く見るだけでいいと思う。

◆ユメタン:アルク
ユメタンは木村達也先生が、理想の単語集=「忘れない単語集」を編集したいというコンセプトで編集したもので、収録したCDを使って英作文やスピーキングの力も伸ばすこともできる。
DUOも同様ですが、耳から覚える単語帳は、強力です。無機質に目で覚えるより、確かに脳に定着して忘れにくいと思います。

◆東大鉄壁:鉄緑会
1冊目として用いるのには敷居が高い。
check testやReview testもきちんと細かくこなしていく。
この作業をやらないのであればこの本を使う意味がない。
単語帳を一通り、および長文学習がある程度進んでいれば鉄壁はより細かいところのチェック用のための本2冊目の本としては適しています。

◆単語王:オー・メソッド出版
大学受験用に発売されている単語帳の中では、最も単語掲載数の応単語帳の一つである。さらに、フラッシュカードやインターネットサポート等のサービスが充実しており、大学入試やTOEICの出題傾向を分析して掲載単語が選ばれている。単語王の欠点を上げるとすると、掲載後数が多すぎるため、ポイントが絞り切れないというところである。もちろん、単語を多く覚えるのは悪いことではない。しかし、どの単語が重要かということを意識しながら勉強するかしないかで、入試に対する効率は違ってくる。一つの単語に対する訳語が多すぎる。量の多さとシンプルな構成ゆえに、暗記するのが単調な作業になり挫折することも多いのも事実。


【2】早稲田・慶應への合格への早道の最適教材

文系とみて、次の二つの知恵ノートを紹介しておきますから、熟読して下さい。もし理系なら慶應・理工対策の知恵ノートもありますので参考にして下さい。

●早稲田に入るぞ!◆政治経済学部編◆
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n345800

●慶應義塾に入るぞ!◆経済学部編◆
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n345576

合否のカギを握るポイントのみ書いておきます。

❶両大学とも、選択科目によって有利不利があることを知るべきです。
➋重要科目は、早稲田が国語(現文・古文)、慶應が英語でしょう。
❸英語に関しては、速読の練習=シャドーイングが必須です。単語を覚えるより、はるかに即効性のある対策です。
❹両大学のこの両学部とも自由英作文が出題されますが、実は英作文対策が一番時間がかかります。ハイパートレーニングで和文英訳編の基本文型330を覚えることから始めます。自由英作文編までやると、約1年弱かかりますから、単語なんかやっている暇があったら、英作文対策でしょう。
❺早稲田も慶應も学部によって問題傾向が違うから、志望学部に絞って対策することが肝要です。


お役に立てれば幸いです。

  • 質問者

    chi********さん

    2015/6/616:03:48

    ご丁寧にありがとうございます!参考にさせていただきます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる