ここから本文です

一身上の都合によりを使うとして、 一身上の都合により辞めたくなりましたは、妥...

abicobicobiさん

2015/6/319:34:31

一身上の都合によりを使うとして、
一身上の都合により辞めたくなりましたは、妥当な使い方ですか?

閲覧数:
62
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

merongero8さん

2015/6/519:08:45

使い方は妥当だが、相手が認めるわけはない
退職というのは個人の意思で自由に選択できる。しかし雇用契約を締結するには当事者双方の合意が必要だ。片側が「やめたくない」と勝手に宣言しても、すでに行われた退職意思の表明によってすでに雇用契約の終了が決定されている

復職(雇用契約の再締結を)したいのであれば、双方の合意が必要。であれば「一身上の都合」などではなく、ちゃんと相手が納得できる理由を説明する必要がある

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

masamimimaさん

2015/6/320:41:28

場合によるでしょうね

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。