ここから本文です

旧ソ連も、中華人民共和国も、米国が作った、とさっきききました。 本当ですか? ...

andoukondouさん

2015/6/818:21:39

旧ソ連も、中華人民共和国も、米国が作った、とさっきききました。
本当ですか?
ソ連崩壊も解体したということで、中華人民共和国もそうなるらしいです。

閲覧数:
321
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2015/6/900:55:20

単なるデマです。信じてはいけません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kshsj367466さん

2015/6/1509:37:32

企業にとっては、戦争程儲かるものは無いのです。まずは産業革命後のイギリスの企業ですが、ナポレオン戦争~WWⅠ等の欧州の戦争で大いに儲けました。フランスやドイツの工場などは戦争の被害を受けますがイギリスは空襲が有っても大したことは有りません。アメリカはこの点はイギリス以上に優れた環境にあります。天然資源は豊富で世界大戦が起きても戦争の惨禍は殆ど受けません。アメリカの企業の多くは、戦争で利益を上げたイギリスのロスチャイルド等の資本により創立されています。
アメリカの軍需産業と軍部とを合わせて、軍産複合体と呼ばれています。その企業の創立に投資し最終的に利益を受け取るのが、資本家であるロスチャイルド等の国際金融組織です。
彼らが次に目指すのが、戦争の火種です。ソ連も中共もその為に作られ育てられました。直接に戦わずとも代理戦争や軍拡競争で軍需産業は利益を得ます。しかし、ソ連は大国になりましたが、共産主義体制の弱さから、経済的にアメリカとの競争に耐えられず崩壊してしまいましたので、次に中華人民共和国を強く大きくすることにより、その替わりとしようとしています。
しかし、中華人民共和国の軍事力は誇張されています。現在核の数で米ソは各7000発、中華人民共和国は200発以下で、原潜等の核運搬手段も低性能で全て米軍に把握されて監視されていますが、米国の脅威と言われています。その方が軍拡をしやすいからです。米国のみならず、日本や韓国、台湾にも多くの武器を売ることができるからです。

2015/6/1507:45:03

> 旧ソ連も、中華人民共和国も、米国が作った、と

> さっきききました。本当ですか?


● 共産主義は、【 ユダヤ人が 】作った
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n198978

ソビエト連邦政府の要員の多くが、【 ユダヤ人で構成されていた 】ことは、プーチン大統領も語り、↑上の記事でも説明されています。中国にはユダヤ人は送り込まれ無かったものの、【 兵器援助などで影響を与えていた 】との話は聞きました。

↓下のビデオ、【 グローバリズムと共産主義は同根 】の話題で、グローバリズムは【 地球全体を一共同体とする考え方 】で、共産主義とも似ていることが、↑上の記事の最後、【 共産党は何故日本を破壊しようとするの 】で説明されています。


> ソ連崩壊も解体したということで、

> 中華人民共和国もそうなるらしいです。

現在の中国は暴動も頻発しているらしく、次には内乱かクーデターが起こり、共産党政府は攻撃され、【 自由主義などの分裂国家になる 】と、個人的には想像しています。共産主義は経済制度などではなく、【 単に独裁の道具 】だったのです。


> その人は馬渕睦夫さんです。

> Youtubeでみたんです。

● YouTube 世界を操る支配者の正体
https://www.youtube.com/watch?v=A-BHlmoZ3VU

↑ 04分辺りからは、米国政府などによって、【 操作された朝鮮戦争 】の話が語られていて、【 連合軍司令官のマッカーサー 】でさえ知らない所で談合戦争は計画され、【 第二次大戦自体が創られた戦争 】で有ったことを、補強する見解です。

↑ 16分辺りからは、蒋介石と日本を戦わせ、最後には負けていた蒋介石を捨て共産党に援助することで、【 共産党政権を米国が応援した話 】も語られており、【 ドイツと日本を疲弊させるための大戦だった 】と、個人的には理解しています。

↑ 20分辺りからは、【 封印された列車に乗ってロシアに送り込まれたレーニン 】の興味深い話も有り、当時の米国も【 ユダヤ裏社会 】に操られたルーズベルト政権だったと知ってしまえば、大戦も黒幕に操られた戦争と容易に推理出来ます。

↑ 31分辺りからは、【 グローバリズムと共産主義は同根 】との解説が行われ、【 バリニッシュ・レヴィは、マルクスに金を貢ぎ、嘘の理論を構築するよう要請した 】の話も暴露され、【 共産主義が虚構によるものだった 】ことはほぼ確定的です。


● YouTube (国難の正体) 国際金融資本家たちの思惑
https://www.youtube.com/watch?v=5tn0kTomp8c

↑ 戦後の中国も、【 米国資本の投入で成長したこと 】が語られ、但し最近は、中国から離れる傾向に見え、特に【 中国が南沙諸島を埋め立てた 】ことで、米中関係も緊張状態になっているようですが、簡単に解決する問題でも無さそうです。

とは言え、【 過去の創られた戦争の話 】に関して、それらを認めれば【 日本が侵略戦争をした 】との一般理解や、【 東京裁判の否定 】や【 原爆投下の謝罪 】へと発展するため、後数十年は米国もこれらの話を受け入れることは無いでしょう。


----------------------
・ ソビエト連邦の、レーニンもスターリンも、ユダヤ人だったのです。
・ スターリンは、欧米資本家らに援助されていたとの、話も有ります。

・ ナチスの、ヒトラーユダヤ人説は、手塚治虫の漫画で古くから有名。
・ ゲシュタポ長官の遺体は、ユダヤ人墓地から、近年発見されている。

・ アメリカの大統領、ルーズベルトやトルーマンも、ユダヤ人との説。
・ 米政権内に、ソ連スパイが多数と語られるも、実はユダヤ人の政府。

・ ↑ビデオでは、蒋介石の命と交換に、共産党政権を承諾させたと。
・ 当時の米政府は、中国共産党に、武器などを供与していたらしい。

・ 中国好きルーズベルトは、蒋介石に、尖閣諸島譲渡を提案していた。
・ ↑ビデオでは、逆にトルーマンは蒋介石嫌いで、共産党を応援とか。

・ マッカーサーは、朝鮮戦争で核使用を進言したが、米政府は拒否。
・ これらからも、朝鮮戦争は談合による分断統治が、疑われるところ。

・ ルーズベルトは、日本は朝鮮を奴隷扱いしたと、嘘プロパガンダ。
・ これらの嘘政策が、反日韓国を創りだし、現在も尾を引いている。

・ ルーズベルトは狂気の男と、フーバー大統領は、戦後に暴露した。
・ マッカーサー司令官は戦後、日本は自衛戦争と、議会で証言した。
----------------------

ebdkxtfnaさん

2015/6/1019:14:59

本当です。
マルクスは米国ユダヤ人勢力の中心であるロスチャイルドの親戚のユダヤ人:本名モーゼスモルデカイ であり、資本論のネタ本はアダムワイスハウプトのNovus Ordo Seclorum
マルクスは Moses Hess を通じて指示を与えられていました。
共産党宣言のネタ本はフランクリンルーズベルトの親戚であるクリントンルーズベルトの The Science of Government, Founded on Natural Law という本

トロツキーは米国ニュージャージーのスタンダードオイルの施設でテロ訓練をうけていました。
レーニンはFRBを作ったウォーバーグ兄弟が支援していたことで有名。



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1114627236...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

tunesandesさん

2015/6/818:26:55

人に聴く時は、ちゃんと聞くこと。
その人は、米国が意図してソ連や中共を作ったと言ってるの?米国の失敗でそうなったと言ってるの?せめてそれくらい書かないとね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。