ここから本文です

振り子の実験における誤差について質問です。単振動の公式によれば、振れ幅の角度...

spa********さん

2015/6/1622:49:39

振り子の実験における誤差について質問です。単振動の公式によれば、振れ幅の角度が小さい時、周期は支点からおもりまでの長さ、重力加速度で求まるはずです。

しかし先日僕が行なった金属棒におもりをつけて揺らす実験では、支点からおもりまでの長さを近づけた時に、理論値よりも周期が長くなってしまいました。支点からの距離が遠い時は理論値に一致する結果が出ました。
周期が長くなってしまう原因を色々考えてはみてるのですが、腑に落ちる説明ができません。原因としてどんなことが考えられるのでしょうか?

閲覧数:
868
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pur********さん

2015/6/1623:04:44

読み取り誤差
重りの大きさを無視できない(重りを質点として導出した理論式を用いているなら近似が成り立たなくなる)
短い分、同じ角度では振幅が小さい。読み取りにくい。同じ振幅にすると角度が大きくなる。

とか?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる