ここから本文です

さわかみファンド(投信)で110万円の損失です・・・

kan********さん

2008/2/910:28:37

さわかみファンド(投信)で110万円の損失です・・・

500万円投じて、110万円の損失中です。
沢上氏の著書を読み、共感を憶え、購入したのですが、悟ったことと言えば・・・

①さわかみ投信は日経平均(インデックスファンド)に毛が生えた程度の動きしかしない。
つまり、大化けはしないのに、日経平均につられ、大下げはする。

②あれだけ多くの銘柄の分散投資なら、さわかみファンドでなくても自分でも出来そう?

③配当がないので、下がったらそれまでの時間経過が水の泡と消える?

なので、損失覚悟で損切りしようかと思っています。

リスクは当然、自己責任ですし、外部環境の悪さもわかっています。

でもどうせリスクを取るんであれば、もう少し夢を見させてくれてもと思います。

そこで、皆さんの考え方、おすすめの銘柄・ファンド・投資方法を聞かせてくださいませんか?

宜しくお願いします。

閲覧数:
10,246
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pc8********さん

2008/2/912:15:26

日経平均ですら昨年最高値から2割以上下落していますから、それくらいの下げは普通でしょう。
どんなに優秀なファンドマネージャーでもインデックスと変わらないかむしろ負けることがおおいです。

私がファンドを選ぶ場合、ファンドマネージャの運用技術は当てにしていません。
日本や米国株ならそれこそインデックスファンドやETFで十分です。
インドやロシア株など個人では投資しにくい場合にはファンドを買うときがあります。

ちなみにリスクとリターンは振り子のようなもの。大きな夢をみたければそれだけ地獄もありますので。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mel********さん

2008/2/1103:46:11

500万、一気に投入したのでしょうか?
どんなファンドでも、そういう買い方すれば、きついかもね?
毎月、少額の積立てで、長期保有ならあまり気になりません。
下がれば、スポットの投入チャンスかもと思える?

>あれだけ多くの銘柄の分散投資なら、さわかみファンドでなくても自分でも出来そう?
でも、それを自分でしようと思えば、多額の資金が必要ですから。

min********さん

2008/2/923:43:41

買ったときに夢を見たからいいのでは?

rin********さん

2008/2/914:34:10

①日経平均が上げれば上がるでしょうね…始めた時期が悪かったというほかありません。日本株の期待リターンは5%、リスクは20%程度ですので、95%の確立で1年後の株価はマイナス35%からプラス45%の間に収まります。そういう意味で110万円の損失は、投資を始める前に予測できた変動の範囲内であると言えます。

一般的に投資信託はリスク商品です。上がるときもあるし下がるときもあります。こんな下げ相場は非常に精神的にきついと思います。しかし資産運用とは、この精神的にきつい状況を受け入れることだと私は考えています。長期保有するつもりなら、これから何回か同じような下げ相場を経験すると思います。むしろ経験しないで資産運用はできないと思います。

「そんな経験は絶対したくない!」という方は資産運用をしないほうがよいのかもしれません。本来は、投資信託を購入される段階で自分がいくらまでの損失なら、精神的に耐えられるかを想定する必要があります。なぜなら価格が変動する投資信託を保有するということは、あなたの資産価値が大きく上昇することもあれば、大きく下落することもあるからです。

相場は予測できませんので、これからもっと底があるかもしれません。長期的には上がってくるでしょうが、いつあがってくるのかは誰にも判りません。精神的に耐えられないのなら撤退するのもひとつの方法ではあります(投資は自己責任でお願いします)

②10銘柄以上の、異なる分野の株式に分散投資するとインデックスとほぼ連動し、リスク(値動きの幅)を抑えられるというデータがあります。予算がある方は、これでも構わないと思います

③無分配分は基準価額に反映されています。分配するということは基準価額がその分下がっているはずです。分配して再投資すると分配金に税金がかかるため、さわかみは無分配なのです。よくある勘違いですが、資産を形成して複利の効果を受けるためには無分配のほうが有利です。分配金がもらえると得した気持ちになりますが、それは勘違いです^^;

>でもどうせリスクを取るんであれば、もう少し夢を見させてくれてもと思います。
リスク=値動き幅ですので リスクが高い商品は大勝することもありますが、大負けすることもあります。余裕資産でなくなっても困らないものであればそれでもいいでしょうが、老後資金などに考えている場合は大負けはしたくないですよね。私のおすすめは世界市場に分散投資&長期保有です。海外ETFで言えばTOK85%、EEM15%ってとこでしょうか。これに海外債権を緩衝材として含ませて…

投資は自己責任でお願いします。そしてなくなっても生活できる余裕資金でお願いします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる